""

競争の番人

競争の番人

競争の番人(最終回)ネタバレ

最終回のあらすじ ダイロクから公取委四国支所に異動となった小勝負が、立ち寄った大手スーパー「エースマート」で立て籠もり事件に巻き込まれる。犯人は、閉店したケーキ店の店主・田嶋忠信(加藤虎ノ介さん)。エースマートを全国展開する社...
競争の番人

競争の番人(第10話)みんなの感想

第10話のあらすじ 小勝負勉(坂口)らダイロクは『ラクター建設』の樋山雄也(平原テツ)が仕切る談合現場に踏み込む。だが、そこには『小津建設』の小津耕介(竹財輝之助)がいた。そこで行われていた談合はダイロクが追う「東京湾岸地区再開発プロ...
競争の番人

競争の番人(第9話)みんなの感想

第9話のあらすじ 東京都発注の土木工事の談合疑惑で『ラクター建設』などへの立入検査を行う予定だった公正取引委員会第一審査だったが、急遽中止になってしまう。父、誠(高橋努)の死の延長にある談合疑惑に小勝負勉(坂口)は独自で調査を進めた。...
競争の番人

競争の番人(第8話)みんなの感想

第8話のあらすじ 小勝負勉(坂口)は緑川瑛子(大西礼芳)に呼び出された。緑川は小勝負に、検察の保管庫で見つけた15年ほど前の死体検案書を見せる。公正取引委員会に入ったのは、このためではないかと疑う緑川。その死体検案書には「ラクター建設...
競争の番人

競争の番人(ドラマ第7話)みんなの感想

第7話のあらあすじ 楓は風見から一人で調査案件を担当してみないかと言われる。調査案件は大手通販サイト・三ツ星マーケットの自社オリジナルブランド「アンカレント」の再販売価格維持。白熊が風見とネット通販会社を回るとブランド事業部長の黒崎美佐子...
競争の番人

競争の番人(ドラマ第6話)みんなの感想

みんなの感想 ドラマ「競争の番人」第6話のネット上での感想をご紹介します。 ねこキャッチャー @minirafan232158フォローする ある一定の年齢になったら、人の嫌がる事を悪者になって言わなければ...
競争の番人

競争の番人(ドラマ第5話)柴野と丸川、歪な友情の行方

長い物には巻かれろ? ダイロクにいきなり検察が乗り込んで来ます。彼は何と六角の父・敦夫。柴野を追っているのは公取だけではなく、敦夫が関わるなと圧力をかけてきます。ダイロク達、公取のポジションがハッキリとわかるシーンでした。 ...
競争の番人

競争の番人(ドラマ)下請けいじめの犯人は楓の因縁のあの男?

宿敵・柴野が登場! あの時に取り逃がした男、柴野こそが今回の楓の相手という事で運命と言わざるを得ないですね。犯罪を犯しておきながら情けなく逃げ回っていたのに、表の顔では余裕の顔で世の中にプレゼンしてるシーンは腹が立ちます。 ...
競争の番人

競争の番人(ドラマ第3話)みんなの感想

第3話のあらすじ 白熊楓が飛ばされた先は警察官ではなく、公正取引委員会。不本意な異動でしたが、小勝負や風見をはじめ彼らの仕事に関わる事でその面白さを見出そうとしていました。今、巨大なカルテルが行われている栃木のホテル達ですがその黒幕は...
競争の番人

競争の番人(ドラマ第2話)みんなの感想

第2話のあらすじ 刑事だった楓が飛ばされた先は、何と公正取引委員会。知見もノウハウもないここで彼女は彼らの仕事の一端を少しずつ知る事になります。その中で出くわしたのが、同業者同士のカルテルと納入業者いじめ。しかしどちらも栃木で有力な天...
タイトルとURLをコピーしました