""

「君の花になる」あす花(本田翼)と弾(高橋文哉)はどうなる?

君の花になる


ドラマ「君の花になる」についての記事です。一部ネタバレを含みますので、まだ観てない人はご注意下さいね。

ラスト1分の描写が話題に!

8LOOMの契約更新をかけた新曲「Melody」が、見事に週間ランキング1位になりました。嬉しさが爆発して、お互い喜ぶあす花(本田翼)と弾(高橋文哉)。

弾があす花に「今行くから」と言って走って会いに行き、あと10メートルくらいというところで、8LOOMがよく行く銭湯の娘・池岡奈緒(志田彩良さん)が現れ、弾とハグ!

 

てっきり、あす花と弾が抱き合って喜びをかみしめ合うシーンかと思いきや、おいしいところは、全部、奈緒にもっていかれました(笑)。

「・・・ん?」のセリフ

弾に抱きつく奈緒ですが、それを見たあす花。しばらく二人の姿を見ているのですが、数秒後、自分の胸を抑えながら「・・・ん?」とビックリしてるんですよね(笑)。

これってもしかして・・・?

自分自身の知られざる気持ちに気付いたのでしょう。それまで、元教師と教え子という関係でしたからね。弾の方は徐々に気持ちが、あす花の方に傾いているのを自身も周囲も気付いてました。

 

その少し前のシーンで、あす花は「私、嫉妬って気持ちにならないんですよね。心に余裕がないとできないじゃないですか」みたいなセリフがありました。

 

今思えば、これって、その後のラストシーンでの伏線だったんですね。

 

あす花と弾のこれからは?

弾はあす花に気持ちが向いてるのは明白ですが、今回のラストであす花も自分の気持ちに気付いてしまうのでしょう。ですが!あす花はあくまで、寮母です。

メンバーとの恋愛沙汰は禁止というのは初回で言われてましたからね。でも、人の心なんてカンタンなものじゃないですよねぇ・・・。

 

恋愛シーンもあるの?

寮母ってことで、メンバーとの恋愛は禁止。つまり、恋愛シーンなんてないものと思っていた視聴者もいると思いますが、雲行きが怪しくなってきました(笑)。

そもそも、青春ドラマに恋愛はつきものですよね。たとえ主人公が寮母でも。あす花と弾が恋愛関係になれば、ほぼ間違いなく寮母を辞めさせられるでしょうね。

 

プロダクション側としては、売れっ子グループに活動休止なんてことはしないでしょうし。一般人やファンとの恋愛ではなく、寮母という身内での恋愛沙汰ですからね。

 

弾とあす花がくっつく

社長にバレる

あす花が寮母をクビになる

弾がグレる

グループ活動に支障が出る

なんだかんだ、あす花が寮母に戻る。

 

みたいな流れなんじゃないでしょうか。まだ5話ですから、6~8話くらいまでは一騒動も二騒動もあるでしょう。

 

ネット上での反応は?

ネットでは二人の説兄展開に以下のようなコメントがありました。

「邪魔しないでよ」
「おいおい修羅場やん」
「めちゃくちゃ良いところ持っていきやがった」
「奈緒ちゃん、思ったより怖い女だ」

第5話あらすじ

8LOOMが、契約更新を懸けた新曲「Melody」で週間ランキング1位を取るために一致団結。香坂すみれ(内田有紀さん)の計らいで、8LOOMにライブ出演の話が舞い込むが、リーダーの小野寺宝(山下さん)に異変が起き……という展開だった。 宝は、新しい振り付けの重要パートを担当することになっていたが、練習で右足首の靱帯(じんたい)を痛め、全治2週間と診断される。7人全員での出演を目指す8LOOMは、宝に負担がかからないよう、全員が椅子に座ったままでのパフォーマンスを考案。練習に励み、出演を無事に終える。ライブ出演の反響は大きく、8LOOMは「Come Again」で週間ランキング1位を獲得。事務所にいる弾は、寮母の仲町あす花(本田さん)に「あんたの顔見たいから」と電話口で告げ、走って寮に向かう。 寮の外で出会い、見つめ合う弾とあす花。そこへ突然、8LOOMがよく足を運ぶ銭湯の看板娘・池岡奈緒(志田彩良さん)が脇から現れ、弾とハグをし「おめでとう」と声をかける。これを見たあす花は右手を胸に当て、複雑な表情を浮かべた。

タイトルとURLをコピーしました