""

初恋の悪魔(ドラマ第6話)みんなの感想

初恋の悪魔

みんなの感想

 

 

星砂の正体は?

星砂は他人のように鈴之介に接します。鈴之介は星砂が多重人格だと知りませんからね。鈴之介はいつものウンチクを披露して星砂が冗談を言ってるのではと疑っています。鈴之介と星砂のこの会話が意外と好きです。

 

鈴之介と星砂は漫画喫茶に行き星砂は鈴之介のことが好きだと話します。言っておきますけど、この星砂は別人格ですから!言い返せなかったことは確かに心に残りますね。星砂が代弁してくれました。鈴之介はかなり動揺してます。

 

「ゆさ」って誰?

 

悠日は鈴之介に星砂のことを知っているかと尋ねます。星砂が好きな者同士気になるのでしょう。鈴之介が自転車をドミノのように倒してしまう、ドラマでよく見るあるあるです。別な人を好きになる、鈴之介には一生無理ですな。

 

鈴之介の家に森岡がやってきました。今度は何しに来たんでしょう。森岡は五年前に殺された潤という被害者の少年の事件を詳細に説明します。犯人は逮捕されたが森岡はこの事件は冤罪ではないかと考えていました。

 

犯罪にも個性が出るんですね。

森岡は真犯人を探したいと鈴之介と琉夏に話します。森岡にとってこの事件が心のしこりになってるんですね。星砂は別人格になっている時間が長くなっていると悠日に話します。別人格になっている間は不安でたまらないでしょう。

 

星砂はおばあちゃんが亡くなったのをきっかけにして別人格が生まれたんだね。「間庭製作所」が星砂と関係あるのかな?

 

間庭製作所の人は星砂のことを知っているようですがどういう関係なんでしょうか。リサという人は星砂の命の恩人のようですが、当の星砂はリサのことを覚えていないようです。雪松と森岡は五年前の事件をきっかけに知り合ったのでしょうか?

 

綺麗事を口にしてきた人は泣いてきた人、悠日良いこと言いますね。星砂は悠日の部屋から突然いなくなりました、どこにいったのでしょうか。星砂は鈴之介の家を訪ねました。

 

星砂の過去

星砂は別人格になっていました、鈴之介は星砂を家に招きます。鈴之介は星砂に多重人格ではないかと自分の仮説を話します。星砂は自分の中に2人いると鈴之介に告白します。鈴之介は星砂が多重人格だと知って混乱してますね。星砂の過去が徐々に明らかになります。

 

星砂のもう1人の人格はリサという人に助けられて育ててもらいました。リサから預かったメモを握りしめて間庭製作所まで走ったが、そこで記憶は消えました。

 

ここで星砂と入れ替わったんです。

星砂のもう1人の人格は7年後に悠日の兄の朝陽と会ってリサが犯人ではないと必死に訴えました。星砂とリサにそんなつながりがあったとは知りませんでした。

 

リサは朝陽に追いかけられて星砂は朝陽の撃った銃の流れ弾に当たりそこで記憶が消えました。そこでまた2年が経って、リサは刑務所に入れられていました。

 

朝陽と星砂にそんなつながりがあったとは知らなかった。

雪松は悠日のことを切り捨てて悠日は必死に訴えました。一方、鈴之介は森岡に三年前に起こった事件の犯人がリサとされていたが、手口が五年前の事件と似ていることから同一犯ではないかと確信しました。

 

連続殺人犯が未だに野放しということでしょうか?

悠日と琉夏は鈴之介の家にやってきましたが、星砂は悠日のことを覚えていなくて鈴之介の陰に隠れます。鈴之介と悠日の星砂をめぐる対決が勃発するか?

 

真犯人の正体は?

第7話では、衝撃の急展開が待ち構えています。星砂の別人格が朝陽と関係があり、リサの冤罪事件が連続殺人事件の真犯人がいることが判明したり色々と判明しました。第7話では連続殺人事件の次なる事件が発覚して果たして鈴之介たちは事件の真犯人を見つけることができるのでしょうか?第7話もお見逃しなく!

 


 

第6話のあらすじ

鈴之介(林遣都)と、もうひとつの人格となった星砂(松岡茉優)が偶然、東京で会った。星砂は鈴之介のことをまるで知らない様子だが、自分の名前を知っていた鈴之介に興味を示す。鈴之介は、そんな星砂に戸惑う。星砂は、鈴之介を自分が寝泊まりしているネットカフェに連れて行く。翌日、悠日(仲野太賀)は、いなくなった星砂を心配し、鈴之介と琉夏(柄本佑)に相談するが、鈴之介は星砂と昨夜会ったことを言えないでいた。琉夏は、そんな鈴之介の態度を見抜き、怪しむ。一方、雪松(伊藤英明)は、星砂の身辺を詳しく調べていた。 鈴之介は再び東京のネットカフェを訪ねる。しかし、星砂はすでにいなかった。悠日の家に、もとに戻った星砂が訪ねてくる。星砂の無事を確認し喜ぶ悠日。星砂は、気が付いたら東京のネットカフェにいたと話す。悠日は星砂に、ときどき現れるもうひとつの人格について尋ねてみるのだが、そうしているうちにまた星砂はいなくなってしまう。その後、鈴之介の家を訪れた星砂は、少しずつ心を許し始めた鈴之介に自分の過去を語り始める。16歳で家出し東京に出たこと。そこで出会ったリサ(満島ひかり)という女性に救われたこと。そして、そのリサが、悠日の兄・朝陽(毎熊克哉)が殉職したとされる事件に深く関わっていたことを———。<参照元 : 『初恋の悪魔』公式ホームページより>

登場人物とキャスト一覧

鹿浜鈴之介役/林遣都
馬淵悠日役/仲野太賀
摘木星砂役/松岡茉優
小鳥琉夏役/柄本佑
服部渚役/佐久間由衣
木口知基役/味方良介
雪松鳴人役/伊藤英明
尾白詠子役/瀬戸カトリーヌ
出口玲雄役/西山潤
馬淵朝陽役/毎熊克哉
森園真澄役/安田顕
小洗杏月役/田中裕子
野上千尋役/萩原みの

 

タイトルとURLをコピーしました