""

「君の花になる」仲町あす花役は本田翼

キャスト


この記事では、「君の花になる」に出演する本田翼さんについて書いています。

主演の仲町あす花役は本田翼さん!

ドラマ『君の花になる』に、元・高校教師の経歴を持ちつつも、ボーイズグループの寮母役となる本田翼さんが主演を演じます。

 

仲町あす花ってどんな役?

主人公・仲町あす花(なかまち あすか)は、かつて高校教師でしたが、ある事情から、崖っぷちの7人組ボーイズグループ「8LOOM(ブルーム)」の寮母となります。

寮母として、料理・掃除・洗濯に追われながらも教師時代の情熱を思い出し、グループのメンバー達とも向き合っていく姿を演じます。

8LOOMには、あす花の元教え子でグループのリーダー佐神弾(さがみ だん)がいます。

 

本田翼さんの演技力は?

過去のドラマや声優としての仕事では、演技力についてはそれほど高い評価を得ているわけではないですが、直近で出演した番組『ラジエーションハウス2』では演技力を評価する声もありました。

なんとドラマだけで40以上もの出演経験があるため(凄い!)、その経験の積み重ねによって徐々にスキルが向上しているようです。

 

また、何といっても視聴率を稼げる数少ない女優ですので、今回の作品も楽しみにしたいですね。

 

恋愛関係は?キスシーンはある?

今のところ恋愛絡みの場面があると言う情報はキャッチしてないのですが、ストーリー的にないわけがないと思っていますが、役柄的に難しい面もありますね。

 

元高校教師で寮母。そしてイケメン7人組が周りにいます。現実的にも寮母とアイドルが恋愛に発展するケースは低いでしょう。となれば、メンバー以外の相手になるのでしょうか・・・。

 

それとも、ただ夢を応援するだけの役で終わってしまうのでしょうか。ファンとしては、キスシーンがないのは喜ばしいことですが、恋愛絡みでかわいい表情が見れない寂しさもありますね。

 

本田翼さんのプロフィール

13歳の時に渋谷を歩いていたところ、現在の事務所(スターダストプロモーション)の7人のスカウトマンから別々に声を掛けられスカウトされます。2006年にファッション雑誌『Seventeen』(集英社)の専属モデルとしてデビュー。

2007年からは『ラブベリー』(徳間書店)の専属モデルへ転籍。2010年1月からは『non-no』(集英社)の専属モデルとなり、2018年まで務めます。2011年放送されたテレビ番組において藤森慎吾が本命として挙げたことから、全国ネットに初登場。

学生時代は美術部に所属。「翼」は本名で、名付け親は父親。ホンダの2輪車の統一意匠であるウィングマークから取ったものです。ゲームや漫画好きであることを公言しており、好きなゲームは『ドラゴンクエスト』など。

【主な出演作品】
テレビドラマ
『GTO』『ショムニ2013』『安堂ロイド?A.I. knows LOVE?~』『恋仲』『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』『絶対零度?未然犯罪潜入捜査~』シリーズ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』

映画
『FASHION STORY -Model-』『らくごえいが』『アオハライド』『起終点駅 ターミナル』
『少女』『土竜の唄 香港狂騒曲』『今夜、ロマンス劇場で』
『空母いぶき』『新聞記者』

プロフィール
本田翼
生年月日 1992年6月27日
出身 東京都
身長 166cm
血液型 O型
事務所 スターダストプロモーション

 

タイトルとURLをコピーしました