""

「PICU 小児集中治療室」涌井桃子役に生田絵梨花

キャスト


この記事では、「PICU 小児集中治療室」に出演する生田絵梨花さんについて書いています。

涌井桃子役に生田絵梨花さん

吉沢亮さん主演のドラマ『PICU 小児集中治療室』の涌井桃子役がわかりました。

吉沢亮さんが演じる小児科医・志子田武四郎が、幼い頃からずっと思いを寄せるマドンナ的存在で、とてもキレイだけども親しみやすく明るい性格の女性を生田絵梨花さんが演じます。

 

北海道ツアーのバスガイド役に!

主人公の武四郎と幼馴染である涌井桃子。生田絵梨花さんが演じる涌井桃子は、家業である旅行バス会社でツアーガイド役を務めています。

実は武四郎の母・南も同じ会社のバスガイドとして働いていて2人はとても仲良しだという設定。主人公が思いを寄せる幼馴染、そんな幼馴染と同じ会社で働いている自分の母。

 

家族ぐるみというか、家族に近い付き合いっていうやつですね。

恋愛関係は?キスシーンはある?

奥手で小心者であるがゆえに幼馴染に告白できないでいる武四郎。

PICUの運営という重大かつ深刻な問題に立ち向かう武四郎にも、ストーリー的に恋愛沙汰が取り沙汰されてもおかしくはないでしょう。思いを寄せる幼馴染とは、恋愛展開になるのでしょうか、また、最終的に結ばれるでしょうか。

キスシーンとかあった日には、生田絵梨花ファンから悲痛な叫び声がネット上で起きそうですね。

 

生田絵梨花さんのプロフィール

中学3年生の時、父親からグランドピアノを買い与えられ、その時から歌やダンスが好きになり、将来は音楽の道に進みたいと考えていたところ、ちょうどネットで乃木坂46の1期生オーディションを知る。

アイドルを目指していたつもりはなかったが、子どもの頃からミュージカルを観に行くのが好きでステージという共通点があったことから、このグループは自分の目指しているところにあると考え、母親に知らせた上で応募。

趣味は音楽鑑賞、模写。人物の模写が得意で、絵は小学生時代に交通安全のポスターコンクールで受賞した経験がある。中学生の時に、書画展で金賞を受賞。実用英語技能検定2級、日本漢字能力検定準2級、実用数学技能検定3級、書道検定準7段に合格して資格を取得。語彙・読解力検定3級の資格も保有しているとのことです。

【主な出演作品】
テレビドラマ
『残念な夫。』『初森ベマーズ』『オールドルーキー』

映画
『超能力研究部の3人』『あさひなぐ』『コンフィデンスマンJP 英雄編』

プロフィール
生田絵梨花
生年月日 1997年1月22日
出身地 ドイツ・デュッセルドルフ
国籍 日本
身長 160cm
血液型 A型
事務所 乃木坂46合同会社(2011年 – 2021年)
太田プロダクション(2022年 – )

引用元:wikipedeaより

初の月9ドラマ、レギュラー出演!

生田絵梨花さんといえば、元乃木坂46の卒業メンバーで、卒業後活躍していると思うタレントランキングでも第1位に輝いています。

もともと歌唱力が高く、舞台やミュージカルもこなしています。2023年には、ミュージカル「MEAN GIRLS」で主演を務める予定。

 

また、ドラマでも「金田一少年の事件簿」「オールドルーキー」など、バラエティー、ドラマ、ミュージカルなど各方面から引っ張りだこな状態です。

 

今回のドラマでも主人公の幼馴染という役で、どのように演じてくれるのか楽しみですね。

 

ネット上での反応は・・・?

 


 

タイトルとURLをコピーしました