""

「祈りのカルテ」原作は小説?あらすじやキャストは?

祈りのカルテ


この記事では、秋から始まる新ドラマ「祈りのカルテ」についての情報を書いています。

祈りのカルテの原作は小説?

ドラマ「祈りのカルテ」の原作は小説で、作者は知念実希人さんという方です。

医療ミステリーというジャンルの作品で、2018年に刊行され、2022年に続編「祈りのカルテ 再会のセラピー」が刊行されています。

ドラマの脚本家は根本ノンジさん、プロデューサーは藤森真実さん、戸倉亮爾さんの作品です。

 

堀未央奈のキャスティングが話題に!

アイドルグループ乃木坂46に在籍していた堀未央奈さんが研修医役として出演します。

元アイドルが研修医役?こんなキレイな医師なんて現実にいないだろ!と思っていたのですが、堀未央奈さんが演じるのは「お嬢様研修医」で、地方総合病院の院長令嬢という設定を知って納得しました。

 

今回の役作りで、3つのリップを重ね塗りしたり、ピアスも毎回変えるなど美意識の高いお嬢様研修医を演じるようです。それにしても美人医師過ぎる・・・。

 

あらすじ

研修医・諏訪野良太(玉森裕太)は、知識も技術もまだまだだが、誰よりも患者に寄り添って、患者のため一生懸命になれる医者であった。そして人の顔色を読むことに、非常に長けていた。

クセの強い指導医のもと、仲間と共に切磋琢磨しあい医者として日々成長しながら、問題を抱えるワケアリ患者たちに真摯に向き合い、心の謎を紐解いていく。

心を癒すことで病を治していく、笑って泣ける医療ドラマミステリー。

 

登場人物・キャスト

諏訪野良太(すわの りょうた)〈25〉: 玉森裕太
曽根田みどり(そねだ みどり)〈25〉: 池田エライザ
冴木裕也(さえき ゆうや)〈25〉: 矢本悠馬

純正医科大学附属病院
牧村康雄〈40〉: 濱津隆之
橘麻友〈25〉: 堀未央奈
谷川聖人〈25〉: YU

指導医
冴木真也(さえき しんや)〈55〉: 椎名桔平
立石聡美(たていし さとみ)〈49〉: 松雪泰子

患者
広瀬秀太(ひろせ しゅうた)〈49〉: 原田泰造
四十住沙智(あいずみ さち)〈17〉: 豊嶋花

 

最終回はいつ?

初回放送日は2022年10月8日です。

最近のドラマ放映の傾向からいうと、8~10話くらいで完結するパターンが多いので、仮に10話で完結すれば、ちょうど12月10日が最終話となります。

2~3話延長したとしても、年内で完結するスケジュールとなります。

 

最終回の考察

医療ドラマでは、よく患者を巡ってのトラブルや院内でのゴタゴタを描くパターンが多いです。見たところ、患者と向き合っていく話が多そうですね。

研修医ということですが、精神科、外科、皮膚科、小児科、循環器科と多くの科で自分が担当する患者さんにどう向き合うのかが見どころだと思います。

1~2話完結パターンかなと推測しますが、だとすれば最終話もやはり、研修医の主人公が担当した患者さんを通して得た体験を元に成長していく姿でラストを飾るのかと思います。

 

それにしてもミステリー要素があるのも興味深いですね。患者さんが病気やけがを患った背景には何があるのか、カルテから患者の秘密と嘘を見破る、そこに焦点を当てて話が進んでいくのではと思います。

 

オープニング曲・エンディング曲・主題歌

主題歌はKis-My-Ft2の想花です。

視聴率はどのくらい?

第1話 6.6%
第2話 6.5%
第3話 6.9%
第4話 6.6%

タイトルとURLをコピーしました