""

インビジブル(ドラマ)のキャスト柴咲コウの役は?

ドラマ

ドラマ内では犯罪コーディネーター

ドラマ内での柴咲コウさんの役は?犯罪コーディネーターという役を演じています。警察とは真逆の立場ですね。志村(高橋一生)と組むことを条件に、未解決事件への捜査に協力していきます。

金髪の柴咲コウがキレイ!!

役作りのために髪を金に染めた柴咲コウさんの姿に、ネット上では「金髪ショートの柴咲コウさんが美しすぎて眼福」「柴咲コウの金髪ショート優勝」などと、SNSでも話題にあがっています。

撮影現場で柴咲コウは・・・?

脚本を読んで他のスタッフさんたちと意見を出し合いながら、キャラクターの役作りに精を出しています。衣装やセリフ、立ち居振る舞いなど細かい部分にもきとんと気を配っているとのことです。

柴咲コウ社長の会社がピンチかも?

2020年3月 スターダストプロモーションを退所し、自身が社長を務めるレトロワグラース株式会社を起ち上げて活動しています。会社の起ち上げ自体は2016年で主にアパレルや雑貨などをネット上で販売しており、環境に配慮された素材を使うなど、サステナブルなものを提案しています。環境を配慮したものではあるものの、Tシャツ8000円、ブラウスやパンツは2万円台などと、ちょっと高値で販売されており、なかなか一般の方が購入するには敷居が高く、2019、2020年ともに赤字が続いているそうです。頑張って欲しいですね。

インビジブルのあらすじ

高橋一生さんが演じる刑事と、柴咲コウさんが演じる犯罪コーディネーターという、正義と悪の相反する2人がコンビを組み、未解決事件に挑んでいくというドラマです。

インビジブルの意味は?

英語としての意味は目に見えないというものです。ドラマでは、警察の中でも「誰も見たことがない」とされていた犯罪コーディネーターのキリコに対する通称のことをさします。

インビジブルの原作は?

原作はなくオリジナル脚本(脚本家のいずみ吉紘)のドラマです。

登場人物・キャスト一覧

志村貴文(しむら たかふみ):高橋一生
キリコ / インビジブル:柴咲コウ
芝本菜穂(しばもと なお):田中真琴
塚地敬一(つかじ けいいち):酒向芳

警視庁刑事部・捜査一課
磯ヶ谷潔(いそがや きよし):有岡大貴(Hey! Say! JUMP)
五十嵐夏樹(いがらし なつき):堀田茜
岸幸介(きし こうすけ):西村元貴
朝倉環(あさくら たまき):結城モエ
犬飼彰吾(いぬかい しょうご):原田泰造

その他の警視庁関係者
近松延武(ちかまつ たけし):谷恭輔
猿渡紳一郎(さるわたり しんいちろう):桐谷健太
加賀見俊之(かがみ としゆき):山崎銀之丞
安野慎吾(あんの しんご):平埜生成
島袋俊彦(しまぶくろ としひこ):後藤剛範
安野東子(あんの とうこ):大野いと
野間昇太郎(のま しょうたろう):村井良大

その他
マー君(マーくん):板垣李光人
ラビアンローズ:DAIGO
キリヒト / 桐島:永山絢斗

インビジブルの主題歌
Dragon Ash「Tiny World」

視聴率はどのくらい?

初回は9.4%を記録。その後、5~7%の間で推移しています。

 ロケ地・撮影場所はどこ?

渋谷や六本木などが中心です。

渋谷マークシティ WEST棟のルーフトップ
川北電気工業
山野美容専門学校
あきもと電気
パウパウアクアガーデン 銀座店
萩原製作所 第二工場
ライトボックススタジオ・ライトボックスギャラリー青山
NIWAKA 銀座店の前
パークサイドヴィラ 東京

・・・他多数あります。

タイトルとURLをコピーしました