""

遺留捜査(第8話)ネタバレ

遺留捜査

第8話のあらすじ

アパートの一室で、住人の男性・楠見武(徳井優)が絞殺されているのが見つかった。臨場した糸村聡(上川隆也)は、楠見が手に透明の糸のようなものを握っていることに気づく。まもなく、楠見に関して驚きの事実が浮上する。なんと彼の指紋が、未解決強盗事件の容疑者のものと一致したのだ。それは7年前、ある夫婦宅に強盗が押し入った事件で、犯人は宝石類を奪って逃走したが、心臓に持病を抱えていた被害者の妻がショックで発作を起こし、命を落とすという痛ましい事態を招いていた。当時、捜査を担当していた特別捜査対策室メンバー・雨宮宏(永井大)によると、その後、盗品が売りに出されることもなければ有力な容疑者が浮かぶこともなく、事件は迷宮入りしたという。思いがけない形で捜査が進展し衝撃を受けた雨宮は、ひとりの青年を思い出す。その人物とは現在、焼き鳥店で働く宮平瞬(玉城裕規)。実は7年前の事件の際、瞬はジョギング中に悲鳴を聞いて被害者宅に助けに入り、犯人ともみあいになり負傷。そのときのケガにより彼はチャンスを失い、ボクサーとしての夢をあきらめていた。〈参照元:テレビ朝日番組サイトより〉

 

 

7年前の強盗事件の真実とは?

殺害された楠見が7年前の強盗犯であることがわかりました。娘の病気の治療の費用のために嶋野にそそのかされてしまったのです。娘のためとはいえ、嶋野の自作自演の強盗事件に関わってしまったことで、その後の人生が罪悪感に縛られてしまいました。

 

嶋野が楠見に強盗させたのは、そのどさくさに紛れて妻を殺害するためでした。なぜ妻を殺害したのか動機は明かされませんでしたが、後に宮平が嶋野のおかしな行動に気が付かなければ完全犯罪となっていました。

 

楠見が自首すると言い出したとしても、嶋野の犯行はわからなかったかも。

 

しかし、やましい気持ちがあったからでしょう、嶋野は口封じに楠見を殺害したのでした。それでも嶋野が妻を殺害したという根拠は何もないように思われましたが、糸村が見つけた遺留品が嶋野の殺意を示すものだったのです。

 

 

遺留品の透明な糸から、真珠のネックレスへと繋がり、一粒の真珠が見つかります。真珠にすすが付着していたことから、強盗事件前に嶋野の家で放火未遂があったことがわかりました。放火未遂と強盗事件が連続して起こったことに佐倉が不審を抱いたことで、嶋野の犯行が見えてきました。

 

それにしても決定的な証拠が見つかってはいないようでしたので、嶋野の罪がしっかりと裁くことができるのかわかりませんが、亡くなった奥さんや楠見のために償ってほしいですね。

 


 

夢を奪い、夢を守る!

楠見は強盗の罪を犯してしまったわけですが、その時に助けに入って怪我をした宮平のことを気にかけていました。宮平は怪我によってボクサーとしての夢をあきらめることになってしまいました。楠見は娘の未来を守ろうとして、宮平という若者の未来を奪ってしまったことに最悪感を抱いていました。

 

もともと楠見は気弱で優しい人物だったのでしょうね。

 

宮平が大沢という詐欺師に騙されそうになっていることを知り「若者の夢を食い物にするな!」と必死に訴える姿が印象的でした。自分の犯した罪は消せませんが、罪滅ぼしの意味もあり、自分の娘と重ねていたこともあるのでしょう。

 

しかし、それでは本当に償うことができないと思った楠見は、自首することで本当の償いをしようとしたのです。結局は嶋野によって殺害されてしまったのですが、糸村から宮平に思いを届けてもらいます。

 

宮平の心にも楠見の優しさが伝わっていたようでしたので良かったと思います。幾度も夢が潰されてしまった宮平が強く前に進んでいくことを願います。

雨宮活躍!?欠かせないフォロー役

今回の事件では7年前の強盗事件と繋がっていましたが、当時の捜査には雨宮も関わっていました。楠見殺害に関して宮平への疑いが浮上した時、雨宮は宮平の無実を信じたいという気持ちと疑う気持ちの間で葛藤している様子でした。

 

必死さが感じられたのですが、雨宮と宮平の関係性がそんなに密接には思えなかったのが少し残念でした。

 

普段は地道で熱意を持って捜査する印象でしたので、雨宮の熱い思いによって展開していくことを期待していましたが、最後までフォロー役だったように感じました。

 

しかし糸村の強い個性に対して、正統派の雨宮は大切な存在だと思います。

 

今回は事件解決後、最後に雨宮の言葉で宮平は希望を持ち直したようでした。これからも変わり者の糸村の側で真っ当にフォローしながらバランスをとっていってほしいですね。

 

登場人物とキャスト一覧

糸村聡 (上川隆也)
佐倉路花(戸田恵子)
神崎莉緒(栗山千明)
雨宮宏 (永井大)
沖田悟 (戸塚純貴)
村木繁 (甲本雅裕)
滝沢綾子(宮﨑香蓮)
宮平瞬 (玉城裕規)
楠見武 (徳井優)
嶋野駿夫(児玉頼信)
大沢隆 (佐渡山順久)

 

タイトルとURLをコピーしました