""

石子と羽男(ドラマ)キャストに木村佳乃が登場!

石子と羽男

母親・瑛子(木村佳乃)の気持ちは?

今回は親子で来て、世の中でも問題になっている未成年のスマホの取り扱いと親ガチャと言う内容でした。社会問題だけあって内容全体に注目いただきたいですが状況は人それぞれ。

 

瑛子(木村佳乃)・孝多親子は瑛子曰く孝多がしたいと言った中学受験で瑛子はパートでそれを支える為、日々頑張るのですが、孝多がゲームで高額課金してしまった事。

 

序盤の親子の表情などの描写に注目だね。

自分から受験したいと言ったにもこんな行動をする孝多ですがそれは本当なのか?瑛子はパートを頑張りながらも自宅には孝多合格のための沢山の貼り紙達。

 

人が考えている本当の思いと言うものを汲み取ろうと奔走する硝子達のシーンにも注目!

 

また自分の境遇が他の人と違いすぎる。いわゆる親ガチャにて、スタートラインが人それぞれ違う事も扱いますがこれがどうストーリーに影響するのか考えながら観ると面白いと思います。

 

未成年者取消権がどうこの親子達に作用するのか、どう関係してくるのか簡単には分からないでしょう。また、羽根岡の過去が少しだけ明らかになる序盤も要チェックです。

 

 

母子の裏に潜む第3者

最初はただの親子だけの問題でゲームの運営会社とだけ決着をつけられれば良いと言う流れでした。しかし母親の瑛子曰く、受験をしたいと最初に言い出したのは孝多の方との事。

 

だけど、そんな孝多と瑛子の挙動には不審な点がいくつもあって、話を鵜呑みにしちゃはいけない様だよね。

 

また言葉の裏にある想いを汲み取らなければいけない状況のなか、注目シーンは今度は更なる課金をしてしまう孝多です。しかし今度は自分には身に覚えはないとの事で、黒幕がいそうな事が分かりました。

 

一体誰が孝多を陥れているのか、そのうえ瑛子を苦しめている結果となっているのか、その犯人探しが見どころ!

 

その犯人の本当の目的にも注目ですし、親子の絆が取り戻せるのかにも期待が寄せられます。そして2人の話はどこまでが真実なのか、本当の気持ちを羽根岡と硝子が引き出す事ができるのかを見て欲しいです。

 

いったい真の黒幕は誰?

孝多のスマホゲームの課金から始まって、単純な未成年者取消権の発動に至るまでのストーリーかと思いきや親子の思わぬ想いがそこに秘められていました。

 

シングルマザーで毎日をパートなどダブルワークで頑張る瑛子、自分から受験したいと言って今スマホを預けて授業を受けるほど勉強に集中しようとして頑張ってるはずの孝多。今回の未成年者課金から始まって別の事件が浮かび上がってきました。

 

2人の気持ちを踏み躙るのは一体誰なのか、その犯人探しをしようと街を走り回る硝子と羽根岡の姿に注目。

 

そして結果見つけ出した2回目の課金を仕組んだ真犯人を誘き出す2人の作戦。その犯人はちゃんと目の前に現れるのか、そのシーンが1番緊迫して注目して欲しい部分!

 

そして法律は自分達にとってそんなに遠いものではないよと分かりやすく伝える硝子の言葉と、真面目な姿をなかなか見せない羽根岡のさりげない優しさを見れるのでラストまで目が離せません。

 


 

みんなの感想

DoDo
@DoDoaksnnuフォローする
お母さんが受験に一生懸命で子供の気持ちを全く考えない方なのかなぁって思ったら、暖かい人でほっこりしました。 スッキリ解決! 石子さん羽男さん、大庭さんお疲れ様です 次回も楽しみにしてます( ‘ω’ )و午後11:04 · 2022年7月22日
そふぃ
@aunt_sofiフォローする
第2話♡親子の思いにうるっときました「親ガチャ」のことを語る石子のセリフもよかったです羽男の部屋じっくり見たいです次回も楽しみにしています
午後11:46 · 2022年7月22日
きーみん
@NTlviGjXXsmlRY5フォローする
毎回とても丁寧に心理描写が描かれていて、今回特にラストの主題歌の始まった頃には涙が溢れてしまいました。 子供が疲れて眠っているお母さんを起こさないように玉簾のれん?の動きを手で押さえたとこ 赤楚君もいい味出てますね。石子と羽男のコンビも 毎週楽しみです。
午後11:12 · 2022年7月22日

第2話のあらすじ

アルバイトとして大庭を迎え、潮法律事務所は羽根岡と硝子達が始動します。今回臨むのは中学受験を控えた少年・孝多!勝手にスマホに高額課金し羽根岡達の元にやってきます。シングルマザーである瑛子には何も言わわず、自分からしたいと言った受験も投げ出す始末でした。しかしそこには親子の、お互いに対する深い想いが隠れていました。また、そんな孝多に他者の悪意が近づいています。そして羽根岡の過去が少し明らかに!何が真実なのか、誰がどう思っているのか謎に迫る事に。

場人物・キャスト

石田硝子(有村架純)
羽根岡佳男(中村倫也)
大庭蒼生(赤楚衛二)
潮綿郎(さだまさし)
塩崎啓介(おいでやす小田)
相田孝多(小林優仁)
北野栄一(横山歩)
相田瑛子(木村佳乃)
丹澤文彦(宮野真守)

 

タイトルとURLをコピーしました