""

「silent」の青羽紬役は川口春奈さん

キャスト


この記事では、ドラマ「silent(サイレント)」に出演する川口春奈さんについて書いています。

silentの青羽紬は川口春奈さん

ドラマ『silent(サイレント)』の青羽紬(あおば つむぎ)役に、川口春奈さんが主演を演じます。

 

青羽紬ってどんなキャラ?

主人公の青羽紬は、高校時代に音楽という共通の趣味をきっかけに佐倉想(さくら そう)と仲良くなり、交際を始めます。

しかし、大学進学をきっかけに東京と群馬で離れ離れになるも、理由もわからないまま一方的に別れを告げられてしまいます。

 

8年後、偶然にも佐倉想と出会うも、若年発症型両側性感音難聴を患っており耳が聞こえなくなっていたのです。

 

ドラマでの川口さんの見どころは?

音楽という共通の趣味をきっかけに、かつて交際していた元彼は、音のない世界で生きていたことを知ります。

 

紬の中学時代からの同級生で、今交際している戸川湊斗(とがわ みなと)と元彼・佐倉想の間で揺れ動く姿が見どころですね。

 

川口さんといえば、NKKの朝ドラ『ちむどんどん』で良子役を好演したのが目新しいです。キャラは違いますが、二人の男性の間で揺れ動く姿・そしてどんな結末を迎えるのか注目です。

 

恋愛関係は?キスシーンはある?

元彼と今彼。恋愛事情がメインとなっているので、当然そのようなシーンはあるでしょう。

今のところキスシーンなどが描写される情報は入ってきていませんが、川口春奈さん、目黒蓮さん(Snow Man)、鈴鹿央士さんと美男美女3人のファンが、ネット上でざわつくことは間違いなさそうですね。

 

川口春奈さんのプロフィール

2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。2008年10月4日から翌年3月28日まで、子供向けバラエティ番組『ファイテンション☆テレビ』のガールズコーナーにレギュラー出演。これが最初に出演したテレビ番組である。

中学1年から3年まで仕事へ行く際、東京への直行便がなく、博多まで船で9時間かけて行き来していた。最初は月に1回くらいだったが、だんだん週に1回になり、通うには限界が出てきて中学3年生のときに上京したと語っている。

三姉妹の末っ子であり、自身の性格を「生粋のわがまま甘えん坊寂しがりやガール」と評している。父は川口が19歳の時に他界しており、2018年の父の日にはInstagramアカウントにおいて「父に似すぎている」という自身の写真とともに亡父への思いをつづっている。

【主な出演作品】
【テレビドラマ】
『桜蘭高校ホスト部』『GTO』『金田一少年の事件簿N』『探偵の探偵』『ヒモメン』『イノセンス 冤罪弁護士』『麒麟がくる』『極主夫道』『着飾る恋には理由があって』

【映画】
『映画 桜蘭高校ホスト部』『好きっていいなよ。』『にがくてあまい』『一週間フレンズ。』

【プロフィール】
川口春奈(かわぐち はるな)
生年月日 1995年2月10日
出身 長崎県
身長 166cm
血液型 B型
事務所 研音

ネット上での評判は・・?

音のない世界で生きている元彼にどう接するのか・・・。そもそも大学進学をきっかけに別れてしまったのは何故なのか。難聴で耳が聞こえなくなったことと関係があるのか、それとも・・・。

8年前に別れた交際相手。耳が聞こえなくなったと言う事実と、別れの真相。そして、幼馴染でもある今の彼氏。

 

 

複雑に恋愛事情が絡むストーリー設定に注目が集まっています。早くドラマ本編を見てみたいという声も多かったですね。

 

タイトルとURLをコピーしました