""

刑事7人Season8(ドラマ第5話)みんなの感想

刑事7人

愛情に守られた真実とは?

今回の事件では、殺害された梅田が務めていたスポーツジムの同僚や、介護施設の入所者、職員が関係者であり、犯人となり得る人物が多数いました。キャストも豪華で、それぞれのキャラクターが個性的だったので見ごたえがありました!

 

殺害された梅田は女性関係でトラブルを起こし、脅迫して金銭を要求するような卑劣な男でした。そのため、関係者の若い女性がみんな怪しく感じられます。

 

結局はスポーツジムの同僚・菅井による犯行であり、動機もわかりやすく梅田による脅迫から逃れるためでした。自分と同じように梅田ともめていた介護士・美冬に罪をなすりつけようとしていたのです。

 

菅井の証言や仕草が不自然だったので、意外性は感じなかったな、むしろ彼女の動向を捜査していればすぐに解決したのではないかと思った。

 

しかし、介護施設ドクダミ園での美冬を取り巻く人間関係が興味深かったので、最後まで楽しんで見ることができました!美冬は確かに梅田とトラブルになり、嫌悪していました。殺害に至っても不思議ではありません。

 

そのため、ドクダミ園の警備員・赤塚や入所者たちが美冬が犯人だと思い込み、彼女をかばうような言動をしていきます。そして美冬自身は、自分を助けるために赤塚が殺害したと思ってしまい、互いに本当のことを言えずにいました。

 

ドクダミ園に関わるそれぞれの人物が、始めから本当のことを証言していれば、誰にも疑いがかかることもなかったのです。しかし、互いに守ろうとして、逆に疑いを深めることになってしまいました。

 

信頼しているのであれば、本音で話すことが大切なのかも知れません。

 

 

ドクダミ園、3人組に魅了される!

介護施設への潜入捜査をすることになった青山と路敏。事件の情報を得たい2人の前に現れた、3人の証言者がなんとも魅力的でした!田山涼成さん演じる重治は、耳が遠く認知症のフリをして目撃証言をごまかします。

 

松原智恵子さん演じる静子は、犯人は複数で組織的犯行だと断言します。西岡徳馬さん演じる功は、元刑事のカンで犯人が運転していたであろう車の特徴を伝えます。この3人も怪しさを感じさせていたのですが、やはり美冬をかばって捜査を撹乱させようとしていたのでした。

 

始めのうちは、青山と路敏の捜査を邪魔する厄介な人達に感じていたけど、3人の美冬への思いが明らかになり、それぞれの素性が見えてくると、一転して可愛らしく見えてくる!

 

芯のある優しさを持つ美冬を守るために、自分たちができることを必死に考えて協力し合っているいる姿が憎めない!

 

美冬のことが大好きで、ついつい目で追ってしまう重治と功が、おっとりしているように見える静子に「いろぼけじじい」と厳しい一言を言われてしまいます。

 

美冬と付き合うことになった警備員の赤塚に対し、悔しそうに「なんであいつなんだよ」と拗ねている重治と功。それをたしなめる静子との3人の関係が可愛らしく、見ていてほっこりさせられました!

 

青山から学ぶ事は何もない!?

これまで路敏を支点に、天樹や海老沢などの専従捜査班の先輩たちの魅力が見えてきていました。今回、路敏と組むのは青山です。ちなみに「コスパ」「プライオリティ」「エビデンス」に続く路敏の発言は「フランク」でしたが、繰り返し使ったりはせず、あっさりしていました。

 

その代わりに、潜入捜査の強引さや、青山に対する見下したような言動があり、路敏の強烈なキャラクターは発揮されています!そんな路敏に振り回されながらも、着実に自分の観察眼で関係者を調べていく青山。

 

ドクダミ園の様子に「感じるんだよ、なんか妙な違和感っていうかさ」と、はっきりしない事を言うのですが、感じた違和感には理由があるはずだと確信しているかのように、突き詰めていきます。違和感への証拠を積み上げることで、重治達の嘘を見破り、真犯人への手がかりを得ることができました。

 

「フランクに言わせてもらうと、青山さんから学ぶことはありません」と言っていた路敏に対し、天樹は「人間をしっかり観察してその本質を見抜く事ができる」と青山の優秀さを伝えるのでした。

 

一見すると冷めているような振る舞いをする青山ですが、人を大切に思っているからこそ見えてくるものがあるのかも。

 

 

そして、天樹がそんな青山を信頼していることが感じられて、なぜか見ていて安心する感覚がありました。天樹とも長い付き合いとなっている青山は、専従捜査班には欠かせない存在になっているようです!

 


 

みんなの感想

第5話のあらすじ

介護施設・ドクダミ園の入所者である友田重治(田山涼成)が、早朝の森林公園でスポーツジムのインストラクター・梅田翔也(神田穣)の刺殺体を発見する。さらに、現場から30mほど離れた場所で、ドクダミ園の職員に配られているバッヂが見つかる。第一発見者が同施設の入所者ということもあり、捜査1課は新専従捜査班に応援を要請。青山新(塚本高史)と坂下路敏(小瀧望)が潜入捜査として、介護施設で働くことに。一方で、天樹悠(東山紀之)、海老沢芳樹(田辺誠一)、野々村拓海(白洲迅)も、独自にこの事件を追う。
そして、青山と路敏は、第一発見者の友田に接触。しかし、遺体発見のショックで認知症が進行しており、耳も遠くなっているため要領を得ない。また、元刑事の藤宮功(西岡德馬)や、野間静子(松原智恵子)といったひと癖もふた癖もある入所者も、事件当日に不審な複数の人物や犯人のものと思われる車を目撃したと語る―― 〈参照元:TVerより〉

登場人物とキャスト

天樹悠  (東山紀之)
野々村拓海(白洲迅)
青山新  (塚本高史)
海老沢芳樹(田辺誠一)
片桐正敏 (吉田鋼太郎)
堂本俊太郎(北大路欣也)
坂下路敏 (小瀧望)

藤宮功  (西岡德馬)
友田重治 (田山涼成)
布川美冬 (山下リオ)
赤塚勝  (吉田健悟)
菅井真美 (滝裕可里)
井手穂香 (柳美稀)
梅田翔也 (神田穣)
早田和也 (福井博章)
箭内こずえ(行平あい佳)
スポーツジムスタッフ(玉置祐也)
野間静子 (松原智恵子)

 

タイトルとURLをコピーしました