""

警視庁強行犯係 樋口顕(ドラマ1話)大地康雄の鬼気迫る演技!

警視庁強行犯係 樋口顕

20年前と今を繋ぐキーパーソンとは?

初回2時間スペシャルというこで見ごたえがありました!内容は奇をてらったものではなく、一つ一つの捜査を積み重ねていく流れで、落ち着いた雰囲気があります。テンポよく捜査が進んでいくため、2時間でも長く感じずに最後までいっきに見ることができました。

 

ジャーナリスト・桜井の殺害の捜査から、議員の贈収賄が絡んでいる事がわかり、さらに20年前の強盗、未解決の殺人にもつながっていきます。関係者として、そして犯人を突き止める重要な手がかりとして、20年前に警察に電話してきた少女の存在が浮上します。

 

それに当てはまる人物がいったい誰なのか?期待が高まる中、その人物が明らかに。その人物とは、収賄疑惑の議員の妻・木崎美保だったのですが、これにはちょっと唐突すぎるような気がしました。

 

それまで美保が20年前の事件との関連を匂わすシーンはほとんどなかったから、その繋がりが後付けされたような感じで、感情移入ができなかったのが残念だったかな。

 

でも、唐突だった反面、他の人物があやしいと思わせておいて、実は違ったという、意表を突く展開だったから、「まさか、そういう事だったのか!」と、まんまと引き込まれるラストだったね。

 

 

大地康雄さん迫力の演技!

内藤剛志さん演じる樋口の真摯に誠実に真実を追求し、派手さはないが高い洞察力で事件にせまる姿が素敵です。特徴ある強烈なキャラクターではないので、平凡にも見えてしまうのですが、内面から誠実さや人を想う熱さがにじみ出ているような感じがしました。

 

そして、このドラマに欠かせない人物が、佐野史郎さん演じる樋口の戦友・氏家。普段は柔和だが、捜査のことになると厳しく追求するギャップがまた魅力的です。この2人の渋い刑事の、互いに信頼しあっている関係性があるからこそ、ドラマ全体に深みが出ているのだと思います。

 

強行犯係と二課という立場の違いから、互いにぶつかることもありながら、真実に向かって目的が一致したときの、迷いのない捜査のスピード感が気持ち良い!

 

そして今回、宮前役としてゲスト出演した大地康雄さんの熱演が素晴らしかったです!言葉は少なくとも、元刑事の貫禄と凄みを感じさせながら、心の底に何かを隠し持っている雰囲気をまとわせ、樋口たちと対峙するときの表情には鬼気迫るものがありました。

 

20年前の事件と現行の事件を結ぶ重要な人物で、長い年月、苦悩し続けたであろうことを感じさせる、重みのある演技だったね。

 

樋口が家庭で見せる素顔とは?

ストーリーのなかで時折、樋口が家庭でリラックスしている姿や、お父さんとしての一面を見ることができます。娘の悩みを受け止め、共感しながら真剣に相談にのる樋口。家族を愛する彼の人柄が暖かく感じられます。

 

しかし、落ち込んでいる娘を励まし、相談に乗ってあげたのに、その翌日には「また私のヘアブラシ勝手につかったでしょ!」と娘に怒られてしまいます。樋口はお礼を言ってもらえると思っていたため、「え…?」と動揺しながらも「すまん。」と寂しく謝ってしまうのです。

 

どんな凶悪な犯人にも立ち向かっていく屈強な刑事でも、かわいい娘には弱いということなんだろうね

 

事件内容が重く、複雑なシーンも多い中、他にも緊張をといてくれるポイントがあります。まずは、照美の会社の編集長・千葉の登場。役というか、もはやサンシャイン池崎さんそのもののキャラクターで、振り切っているところがいい!全体のシリアスな雰囲気の中でちょっと息抜きができるようなポイントです。

 

そしてシリーズの中では恒例となっている、事件解決後の居酒屋シーン。一件落着した後の他愛もない話をする樋口と氏家のゆるんだ表情に癒やされる~。

 

渋い2人のほっと一息つくやり取りが心地よく感じるのです。今回、氏家が古巣の生活安全部に異動になることが明らかになりました。所属が違っても何かしら協力してきた氏家と、今度はどのように2人が絡んでいくのかが楽しみです!

 


 

第1話のあらすじ

ジャーナリストの桜井瞬一が殺害された。現場には十字架のような破片が落ちていた。捜査一課・強行犯係の樋口顕は二課の氏家譲から桜井が収賄疑惑の議員・木崎の裏帳簿データを持っていたと聞かされる。しかし桜井が残したUSBメモリーには裏帳簿のデータはなく、20年前の強盗殺人事件の記事が。それは樋口と氏家が出会った因縁の事件だった。樋口はその事件を指揮した元刑事・宮前大樹の元を訪ね、20年前の事件と桜井の関係を調べる。

第1話のみんなの感想

ドラマ「警視庁強行犯係 樋口顕Season2」

メールの送信元が特定できない理由って海外サーバを経由してるのばっかりなのなぜなの 『メールが偽装されてます』とか『自前のサーバが使われたようです』とか 色々なパターンも見たい (๑•́ ₃ •̀๑) あとUSBメモリーにわざわざシール貼るのカワイイ

雑誌のようなお写真 菊池刑事こと #佐野岳 くん 中田刑事こと #小松利昌 さん カッコいいのです…カッコいいのですが なんか…笑っちゃう そんな仲良しなお二人 画面の端っこなどで細かいお芝居を されているのでぜひ見逃さずご覧下さい

何が悪で、何が正義なのか、はっきり断言できなかった…

なんて感想聞いちゃうと、もぅ楽しみでしかない#強行犯係樋口顕 警視庁強行犯係 樋口顕 「月曜プレミア8「憐情」のオタク的見どころ④」 ⇒ ameblo.jp/tx-kin8/entry- #アメブロ @ameba_officialさんから

雑誌のようなお写真

菊池刑事こと #佐野岳 くん 中田刑事こと #小松利昌 さん カッコいいのです…カッコいいのですが なんか…笑っちゃう

そんな仲良しなお二人

画面の端っこなどで細かいお芝居を されているのでぜひ見逃さずご覧下さい

登場人物とキャスト一覧

樋口顕 (内藤剛志)
遠藤貴子 (矢田亜希子)
樋口照美 (逢沢りな)
菊池和馬 (佐野岳)
藤本由美 (片山萌美)
中田裕之(小松利昌)
吉崎衛 (斉藤暁)
樋口恵子 (川上麻衣子)
天童隆一 (榎木孝明)
氏家譲 (佐野史郎)

三上徹 (塩野瑛久)
木崎美保 (河北麻友子)
三上真理 (金澤美穂)
三上昭彦 (朝倉伸二)
桜井瞬一 (西興一朗)
千葉功 (サンシャイン池崎)
堀口燈子 (冨樫真)
木崎洋輔 (大浦龍宇一)
宮前大樹 (大地康雄)


 

タイトルとURLをコピーしました