""

「君の花になる」三ツ谷満男役は誰?

キャスト


この記事では、ドラマ「君の花になる」に出演し、三ツ谷満男役を演じる菊田竜大さんについて書いています。

三ツ谷満男役は菊田竜大

ドラマ『君の花になる』に、三ツ谷満男(みつたに みつお)役として、菊田竜大さんが出演します。

三ツ谷満男ってどんな役?

三ツ谷満男(みつたに みつお)は、主人公・仲町あす花(なかまち あすか)の姉・仲町優里(なかまち ゆうり)の婚約者です。

挫折したあす花を優里とともに支えた、理解力のある彼氏ではあるものの、お調子者という役どころです。ちなみに、優里役を演じるのは木南晴夏さんです。

 

菊田竜大さんの演技力は?

自身初のドラマレギュラー出演ということで本人はドッキリ企画だと思っていたそうです。レギュラー役ではないものの、ドラマ「でっけぇ風呂場で待ってます」の第3話で、島村役として出演した経験があります。

 

また、バラエティバングにはいくつも出演していますし、お笑いトリオとしてコントをやっているわけですから、演技力は普通にあるのかなと思います。

 

今回の役柄としては、お調子者の役として、お笑い芸人としては演技しやすいのではないかと思います。

 

恋愛シーンはある?

今のところ恋愛絡みの場面があるという情報はキャッチしていませんが、主人公の姉の婚約者役として恋愛シーンがある可能性もないわけではないです。

ただ、ストーリーの焦点としては、やはり主人公の寮母として活躍する姿がメインになるかと思いますので、あまり期待しない方がいいでしょう。

 

それよりも、お調子者の主人公の姉の彼氏という役柄で演技する姿が多いと思います。

 

菊田竜大さんのプロフィール

キングオブコント2018の王者でお笑いトリオ・ハナコのメンバー。芸人を目指した理由は「小学校の家庭訪問で先生に『菊田くんは将来芸人さんになるんだよね?』と言われて、そのときに初めて芸人という職業を知り、そんな素敵な職業があるのかと驚いて、そこから意識し始める。

他のメンバーである岡部が当初、同期の富樫啓郎(キサラギ)と組むことを希望していたが、キサラギが解散しなかったこととウエストミンスターのネタを見て「もっと上に行けるコンビ」と感じていたことから、翌年の2014年に岡部がウエストミンスターに加入する形でトリオになり、トリオ名を「ハナコ」に改める。

トリオの中でネタ作りに唯一参加しておらず、ネタ中の台詞も数回程度しか発さないケースが多い(場合によっては一言も発さず動きと表情のみのネタもあるが、菊田が活躍するネタも少なからずある)ため、「菊田はハナコに必要なのか?」という論争がネット上を中心に起こっています。実際、『ダウンタウンなう』でチョコレートプラネットと共演した際に菊田本人も「僕はほぼ(ハナコのネタには)いらないんで」と言い切っています。

【受賞歴】
2018年 ワタナベお笑いNo.1決定戦 優勝
2018年 第9回お笑いハーベスト大賞 優勝
2018年 キングオブコント 優勝
2019年 ワタナベお笑いNo.1決定戦 優勝
2019年 第19回ビートたけしのエンターテインメント賞 演芸新人賞

プロフィール
菊田竜大(きくた たつひろ)
生年月日 1987年年6月127日
出身  千葉県
身長 176cm
血液型 B型
担当 中ボケ・何もしない担当、立ち位置は向かって左端
事務所 ワタナベエンターテインメント

タイトルとURLをコピーしました