""

「霊媒探偵・城塚翡翠」原作は小説?あらすじやキャストは?

霊媒探偵・城塚翡翠


この記事では、秋から始まる新ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠」についての情報を書いています。

霊媒探偵・城塚翡翠の原作は小説?

ドラマ「霊媒探偵・城塚翡翠(じょうづか ひすい)」の原作は小説です。

作者は相沢沙呼さんで、講談社文庫より『medium 霊媒探偵・城塚翡翠』が発刊されています。

また、漫画も2022年11月号より連載が開始され、作画・清原紘さんにより月刊アフタヌーンにて連載中です。テレビドラマは、脚本家・佐藤友治さん、プロデューサー・古林茉莉さん、柳内久仁子さんによる作品です。

ミステリー・ランキングで3冠を達成した超話題作!

ミステリー好きから、コアな層まで幅広く支持されている人気作品で、霊視ができるものの、証拠能力としては認められない主人公が、どのように事件を解決してくのかが見どころです。

 

小説・漫画・ドラマと、今大ブレイク中の作品です。

  • 「このミステリーがすごい! 2020年版」(国内編)1位
  • 「2020本格ミステリ・ベスト10」1位
  • 「2019年SRの会ミステリーベスト10」1位
  • 「第20回本格ミステリ大賞」受賞
  • 「2019年ベストブック」選出など

 

あらすじ

翠色の瞳を持つ霊媒師・城塚翡翠(清原果耶)は、ある特殊な能力を持っていた。それは、霊視によって事件の犯人を特定することができるというもの。しかし、そこには証拠能力が欠けていた……。

一体どうすれば警察は動くのか。そして犯人を逮捕することができるのか。霊媒探偵として難解な事件と犯人たちと向き合っていく、異色の探偵ドラマが誕生。

登場人物・キャスト

城塚翡翠(じょうづか ひすい):清原果耶
香月史郎(こうげつ しろう):瀬戸康史
千和崎真(ちわさき まこと):小芝風花
鐘場正和(かねば まさかず):及川光博
雨野天子(あまの てんこ):田中道子

最終回はいつ?

初回放送日は2022年10月16日です。最近のドラマ放映の傾向からいうと、8~10話くらいで完結するパターンが多いので、仮に10話で完結すれば、ちょうど12月18日が最終話となります。年末までちょうどよい区切りで終わりそうですね。

最終回の考察

ミステリーものということで、1~2話完結型の作品になると思います。最終回も、それまでのように霊視による事件を解決していく流れで終わると思われます。

 

原作では、最終話 VSエリミネーターということで、ストーリーが展開されていますが、ドラマではどのように描写されるのか、原作との違いはあるのか楽しみですね。

 

プニング曲・エンディング曲・主題歌

主題歌は、 福山雅治さんの「妖」です。

視聴率はどのくらい?

第1話 6.4%
第2話 4.8%
第3話 5.1%

タイトルとURLをコピーしました