""

六本木クラス(ドラマ)元AKB太田奈緒演じる秘書が実は…?

六本木クラス

太田奈緒さん登場のシーン

長屋ホールディングスの会長である長屋茂(香川照之)の秘書・磯部佳奈子役として太田奈緒さんが登場しています。仕事の話をしている会長とその息子・長屋龍河(早乙女太一)や楠木優香(新木優子)との会話や、やりとりを流します。

https://twitter.com/AKB48team8_47/status/1555237447705182208

盗み聞きというよりも、秘書としてお茶出しをして、仕事の話をしている会話を流しているんですね。流出先は同じ長屋ホールディングスの常務・相川京子(稲森いずみ)です。つまり常務のスパイのようです。常務は主人公の宮部新(竹内涼真)と手を組むようです。

太田奈緒さん演じる磯部佳奈子とは?

表向きは、宮部新(竹内涼真)の復讐の相手である長屋ホールディングスの会長・長屋茂(香川照之)の秘書です。が、実は同じ長屋ホールディングスの常務・相川京子(稲森いずみ)のスパイなのです。ただのお茶出しシーンなのに、やたら目を引くカメラワークで、ただものならぬ雰囲気を醸しだしていました。

太田奈緒さんのプロフィール

太田奈緒(おおた なお)。1994年12月5日生まれ、AKB48の元メンバー。京都府出身。
2014年『AKB48 Team 8 全国一斉オーディション』に京都府代表として合格。
49thシングル選抜総選挙で第65位、アップカミングガールズに選出。「月の仮面」でセンターを務める。6月18日より初の冠番組がKBS京都で放送開始。
2018年4月よりチームB兼任となる。
2018年53rdシングル 世界選抜総選挙で21,416票を獲得、第62位。フューチャーガールズに選出。
2019年11月6日、グループ卒業を発表。同年12月20日に卒業公演にてAKB48を卒業。
2020年1月5日、エイベックス・アスナロ・カンパニーに所属。
2020年11月に京都府から京都府観光大使の委嘱状を受ける。


第5回のあらすじ

酔っぱらった楠木優香(新木優子)は宮部新(竹内涼真)にキスをしようとするが、それを麻宮葵(平手友梨奈)が阻止。酔いが醒めたという優香だったが、新が「二代目みやべ」の皆と飲み会をすると聞き、強引に参加する。その飲み会の席で、新は「二代目みやべ」をフランチャイズ化して全国展開するつもりであることを皆に伝える。「二代目みやべ」の皆がやる気を出し盛り上がる一方で、優香はひとり冷めた目で見ていて…。後日、長屋茂(香川照之)に「二代目みやべ」の状況を聞かれた優香は、繁盛している状況やその要因、そして全国展開を目標に掲げていることを伝えると、茂から「二代目みやべ」を注視するよう命ぜられる。

登場人物・キャスト

宮部新役/竹内涼真
楠木優香役/新木優子
麻宮葵役/平手友梨奈
長屋龍河役/早乙女太一
内山亮太役/中尾明慶
長屋龍二役/鈴鹿央士
綾瀬りく役/さとうほなみ
桜木幸雄役/近藤公園
理沙ガルシア役/田中道子
宮部信二役/光石研
桐野雄大役/矢本悠馬
松下博嗣役/緒形直人
相川京子役/稲森いずみ
長屋茂役/香川照之
磯部佳奈子役/太田奈緒

タイトルとURLをコピーしました