""

六本木クラス竹内涼真の髪型の秘密とは?

キャスト

六本木クラスのあらすじ

復讐を誓う青年の下剋上ストーリー
2020年に大ブームを巻き起こした韓国ドラマ「梨泰院クラス」の日本版です。東京・六本木を舞台に絶望に立たされた青年が復讐を誓い、仲間と共に権力者に立ち向かう下剋上をテーマにしたストーリーです。

父子家庭で育った主人公の宮部新は、巨大外食産業「長屋ホールディングス」の息子が起こした事件によって、人生のどん底に叩き落とされてしまいます。新は息子に罪を償わせ、権力を行使して事件をもみ消した長屋ホールディングスの会長にも罪を償わせることを誓います。

竹内涼真の髪型の秘密とは?

どんな髪型にするのかいろんな案があったのだそうです。韓国版でも主人公の髪型も注目のポイントでしたが、竹内さん本人やスタッフさんのもつ主人公のイメージから、いいとこどりをして決めた髪型なのだそうです。韓国版の主人公と全く同じ髪型にするという案や、丸刈りにするなどの案もあったのだとか。

竹内さん自身も、この世界的大ヒットドラマをステイホーム中に見ていたそうです。オファーをもらった時は「なんで僕なの?」みたいな思いがあり、即答はしなかったものの、その後ぜひ参加したいと話を受けたのだそうです。

私生活では手料理を食べない?!

六本木クラスでは「二代目みやべ」という居酒屋店主という、飲食店経営者役を演じる竹内涼真さんですが、私生活では手料理はあまり食べないという噂があります。というのも、現在交際している三好彩花さんとは都内のタワマンで同棲していますが、オフの日に三好さんが手料理を振舞っても全然手を付けずに、ウーバーイーツを頼んだことがあったそうなんです。三吉さんの知人によれば、せっかく料理しても食べてくれない!などと、三吉さんが不満を漏らしていたそうです。

三吉さんの料理がおいしくないのかも?と思う人もいるでしょうが、それは違います。自分で魚をさばけるし、自分専用のマイ包丁をテレビで披露したこともあります。インスタにも、よく作った料理写真をアップしており、決して三吉さんの料理の腕前が悪いわけではなく、むしろなかなかの腕前なのだそうです。

登場人物・キャスト一覧

宮部新:竹内涼真
主人公。六本木の居酒屋「二代目みやべ」の店長。不器用で不愛想だがまっすぐな性格。父子家庭で育ち、父から教えられた「信念をもって貫く」ことを胸に秘め、復讐を誓います。

楠木優香:新木優子
宮部新の同級生で初恋相手。幼少期に親に捨てられ、長屋ホールディングスが資金援助する児童養護施設で育ちます。長屋ホールディングスに復讐を誓う新との間でジレンマを感じます。

麻宮葵:平手友梨奈
新が営む居酒屋「二代目みやべ」の天才マネージャー。

長屋 茂:香川照之
巨大外食産業「長屋ホールディングス」の会長。新の復讐相手。

長屋龍河:早乙女太一
新の元同級生で長屋ホールディングスの跡取り息子。父をバイクのひき逃げ事故で死亡させてしまうが、茂が身代わりに罪を背負わせてもみ消す。

長屋龍二:鈴鹿央士
「長屋ホールディングス」の会長の次男(愛人の子)新を慕い、店のスタッフとして働く。葵の友人で葵が好き。

 


 

タイトルとURLをコピーしました