""

「親愛なる僕へ殺意をこめて」殺人事件の犯人は浦島エイジ?

ドラマ考察


この記事では、ドラマ「親愛なる僕へ殺意をこめて」の殺人事件の犯人について考察します。

浦島エイジが犯人?

初回から衝撃的な展開でしたね。二重人格という設定だけでも大変なのに、殺人事件まで起きてしまいました。果てして犯人は、浦島エイジなのでしょうか。

  • 3日間の記憶が抜けている二重人格の主人公・浦島エイジ。
  • その間に殺された畑中葉子(はたなか ようこ)。
  • その間に半グレ集団の仲間になっていたこと。
  • 住んでる部屋の押し入れから出てきた現金3,000万円と血がついた金属バット。
  • 警察に事情聴取され、「畑中葉子の彼氏でしょ」と言われた。
  • 実の父親が15年前に起きた連続殺人事件の犯人LLである。

これらの要素からすれば、確かに浦島エイジが疑わしいことになります。正確にはもう一つの人格である、B一(びーいち)ですね。

 

B一は冤罪事件だと信じている

自分物紹介欄を見ると、B一は「父の連続殺人事件を冤罪だと信じて独自に調査を進めている」とあります。

そのB一が自分で何かしらの調査を行っているのは明白ですが、だからといって父がやったとされる犯行の手口と同じ犯罪を犯すでしょうか?

父の冤罪事件を晴らすのに、自分が同じ犯行手口で犯罪を犯しても意味ないですよね。仮にB一が犯人だとしたら、一体何のために?という疑問が残ります。

 

拷問してから殺すのは何故?

殺す前に拷問する必要はあるのでしょうか?一話で半グレ集団スカルのリーダー・サイも言ってましたが、中世ヨーロッパのように売春に手を染めた人間を拷問によって粛清するみたいな意味があるのかもしれません。

 

だとしたら、何かしら精神に異常をきたした人間が犯人だということになります。

15年前に起きた犯行と酷似していることから、その犯人の息子である浦島エイジにも、その病的なものが発症したと考える方が自然でしょう。

 

ナミはドラマオリジナルのキャラ

原作では、真明寺 麗(しんみょうじ れい)という女性が、もう一人のヒロインとして登場します。大学生で無口、いつも一人でいる人物で、エイジが二重人格であることを見抜きます。

LL事件と何らかの関係があり、エイジ・B一に協力するという人物設定です。

ドラマの人物紹介欄では、ナミは「原作の真明寺麗の設定を内包する」とあります。

一話で登場したナミは、半グレ集団スカルが運営するデートクラブ・アリスで働く女性として登場しており、原作とはちょっと違った部分ですね。

 

これからの展開にどのように関わってくるか楽しみです。

 

第一話のあらすじ

浦島エイジ(山田)は明京大学の2年生。「人生楽しんだもの勝ち。楽しければそれでいい」とお気楽な大学生活を送っているエイジだったが、実は仲間たちにもひた隠しにしてきた秘密があった。15年前に日本中を震撼させた連続殺人事件――通称「LL事件」の容疑者が、エイジの実の父親・八野衣真(早乙女)だったのだ。警察に追われた八野衣は、自ら火を放って自殺したが、「また殺す……LL」という謎のメッセージを残していた。

事件後、エイジは、八野衣の保護司だった浦島亀一(遠藤)と珠代(阿南敦子)夫妻に引き取られ、息子同様に育てられた。少年時代はひどいイジメや嫌がらせに遭いながら生きてきたエイジにとって、唯一のやすらぎとなっていたのは、同じ大学に通う恋人・雪村京花(門脇)の存在だった。

女性の殺人事件が発生

ある日、何者かに惨殺された畑葉子(浅川梨奈)という女性の遺体が河川敷で発見される。その殺害方法は、LL事件と酷似した残酷なものだった。かつてLL事件の捜査に当たった警視庁の管理官・猿渡敬三(高嶋)は、部下の桃井薫(桜井)らに捜査を指示する。

朝、自宅アパートで目を覚ましたエイジは、足を滑らせた拍子に押し入れのふすまにぶつかる。すると、押し入れの天袋から1万円札が落ちてくる。天袋を開けてみると、そこにはバッグに入った大量の札束と、1台のスマートフォンがあった。不審に思いつつ大学へ向かったエイジは、知らない間に3日間も寝込んでいたことを知る。その間、エイジは、京花や友人たちにSNSで連絡を取っていたが、まったく覚えていなかった。

記憶がない間に衝撃の展開が・・・

記憶がない10月19日から21日までの3日間――それは、葉子が失踪した日から、遺体で発見されるまでの期間でもあった。訪ねてきた桃井からその話を聞かされ、動揺するエイジ。桃井は「畑葉子は、お前の彼女だよな?」と、エイジが喫茶店で葉子と会っていた19日の映像を見せながらそう問いかけ……。

そんな中、エイジの元に、半グレ集団「スカル」のリーダー“サイ”こと佐井社(松也)から連絡が入る。サイは、葉子やその友人だったナミ(川栄)が働いているデートクラブ「アリス」を運営していて……。

 

 

タイトルとURLをコピーしました