""

新・信長公記(最終回)ネタバレ

新・信長公記

最終回のあらすじ

徳川家康(小澤征悦)との最終決戦に勝利した織田信長(永瀬廉)。信長は「本当の戦いはこれからだ」と語り、学園を支配する総長と対峙する。そして、総長の正体が学園の理事長・別府ノ守与太郎(柄本明)であることが分かる。そんな理事長は武将たちを集めて戦わせてきた目的を語りだす。理事長が語る言葉を前に日下部みやび(山田杏奈)、家康は驚きを隠せない。そして、理事長は家康に「やはり失敗作か…」と言い放つのだった。一方で、理事長から自分たちが実在した戦国武将のクローンであること、さらに18歳までしか生きられないという衝撃の事実を聞かされた黒田官兵衛(濱田岳)の葛藤は続く。そして、何も知らないクラスメイトたちに事実を明かすか思い悩む。それぞれが思いを抱える中で、理事長は「戦を――本当の戦をしたくなった」と語り、いよいよ武将たちと理事長との最後の戦いが動き出す!戦いの直前、信長ら武将たちは野営をはって、宴に興じる。最後の敵である理事長を前にして、これまで戦いを続けてきた家康も交えて「和の心」をもって団結するクラスメイトたち。そして宴を追えると、いよいよ特進クラスと理事長との戦いが幕を開ける―――<参照元 : 『新・信長公記』公式ホームページより>

 

 

理事長の目的

信長が総長の仮面を斬ると理事長でした。理事長の本体を初めて見た特進クラスは驚いていました。理事長の名前が徳川ってどういうことですか?理事長は徳川家康の末裔でしたか。徳川家は銀杏紋を使っていました。だから理事長は銀杏高校と名付けたんですね。

 

徳川幕府の復活が目的だったんです。明治維新のせいで徳川幕府は滅んだ、そのことを理事長はずっと恨んでいるんですね。家康のことを失敗作と言い放つ理事長、そこまで言うことないのに・・・。クローンを失敗作だと言い放ち理事長は家康たちを始末しようとします。

 

理事長はすっかり悪役ですね・・・。

信長たちのピンチに特進クラスのみんなが駆けつけました。家康も丸くなりました。生まれた時点で負けているっていうのは寿命の話でしょうね。黒田は寿命のことを知っているけど、みんなのことを気遣って言わないのでしょう。

 

みんなはクローンのことも寿命のことも知っていたんですね。黒田はみんなに本当のことを話して、信長の「是非に及ばず」と言う言葉を言い顔をあげました。

 

人生の意味は真の友を得たことだと黒田は理事長に言いました、いいこと言いますね。

 

みんなはこれまで乗り越えてきたことを懐かしそうに話します。もう人生に悔いはないのでしょうね。「どれだけ熱く生きるか!」武田の名言が出ました。本多は信長に告白しました、これでもう思い残すことはないです。

 

理事長は真の友がいないからわからないんでしょうね・・・。

 

 

そして、信長と家康は真実を知ってなお平常心を保っていたんですね。特進クラスのみんなは最後の宴に興じます。明智は酔っ払うと口が悪くなるんです。秀吉は気を利かせて酒を水に変えていました。

宴が終わるまで待っててくれるなんて実は理事長って優しいかも・・?

特進クラスのみんなは理事長の軍と壮絶な戦いを繰り広げます。屍武者か、これは手強いですね。理事長はどうしても家康を引き込みたいんです。

 

明智をかばって家康は刃を受けました。最後は仲間をかばうとは家康は信長に出会ったことで変わったんです。信長は家康の手を握り友だと告げました。

 


 

理事長を倒せるか?

みやびは父親との約束を思い出して特進クラスのみんなを助けようとします。信長の血に目覚めた信長は武者たちを次々となぎ倒します。覇王・織田信長が現世に復活しました、これは興奮します!

 

織田信長は信長を取り込もうとしますが、みやびが必死に引き止めます。みやびの声で信長は我に帰りました。

 

理事長を倒した信長が「絶対は絶対にない!」と言うシーンが良かったです。

 

信長は突然倒れてみやびは信長を抱えます。特進クラスのみんなの声で、信長は母親の言葉を思い出しました。信長を必ず未来に連れて行くとみやびは信長に誓います。

 

そして7年後。みやびは銀杏高校の先生になっていました。人は変われると生徒に伝えます。特進クラスに来たみやびは変わらずに高校生をやっている信長たちにそろそろ変わってほしいと言いました。信長の言葉にみやびは笑うのでした。

 

人生に悔いなし!

最終回では、真実を知ってもなお真の友を見つけて楽しく生きようとした特進クラスが描かれています。家康が特進クラスのみんなと仲直りしてよかったですね。それにしても、理事長が徳川家の末裔だったことは驚きました。理事長と信長たちの戦いが熱かったです。

 

登場人物とキャスト一覧

永瀬廉(役:織田信長)
山田杏奈(役:日下部みやび)
満島真之介(役:武田信玄)
犬飼貴丈(役:上杉謙信)
三浦翔平(役:伊達政宗)
西畑大吾(役:羽柴秀吉)
阿部亮平(役:本多忠勝)
駿河太郎(役:井伊直政)
長田成哉(役:酒井忠次)
内藤秀一郎(役:榊原康政)
須賀健太(役:加藤清正)
濱田岳(役:黒田官兵衛)
柳俊太郎(役:竹中重治)
萩原利久(役:明智光秀)
松大航也(役:今川義元)
草野大成(役:龍造寺隆信)
片岡久道(役:毛利元就)
野村康太(役:前田利家)
田之倉雄太(役:真田幸村)
小澤征悦(役:徳川家康)

 

タイトルとURLをコピーしました