""

新・信長公記(第7話)みんなの感想

新・信長公記

第7話のあらすじ

「俺たちの目的は、お前の敗北」。ジャンヌ・ダルク、始皇帝とともに銀杏高校にやってきた黒百合高校のマシュー・ペリーは、徳川家康(小澤征悦)に向かって言い放った。そんなペリーたちを家康は“ゴミ”扱い。始皇帝は、家康に攻撃をしようとするが、ひらりと身をかわされ、後ろにいた日下部みやび(山田杏奈)に始皇帝の拳が当たりそうになり……!?織田信長(永瀬廉)の活躍もあり、ペリー、ジャンヌ・ダルク、始皇帝はアジトに戻る。そんな3人に声をかけるのは、家康のクローンを作った博士(酒向芳)の息子(波岡一喜)だった!博士は、当時3歳だった家康に殺されてしまい、息子は家康に復讐する日を待ちわびていたのだ。一方、特進教室では、武将達が不安そうな表情で話し合っている。信長も何か考え事をしているようで……!?同じ頃、トレーニングルームでは、竹中重治(栁俊太郎)、真田幸村(田野倉雄太)、今川義元(松大航也)が話し合っていた。この混乱に乗じて、武将たちの連携を奪おうと考える竹中は、みやびを狙え、と話しており……!?<参照元 :『新・信長公記』公式ホームページより>

 

 

新たな敵に信長は?

ペリー、ジャンヌ・ダルク、始皇帝は戦を始めると信長たちに言いました。ペリーは自分たちの目的が家康の敗北だと言っていましたが、何か目的があるんでしょうか。始皇帝は中国初の統一を成し遂げた人物、そんな始皇帝が現代に蘇るとは思ってもみなかったです。

 

始皇帝はみやびに攻撃しましたが信長が止めました。この三人相当やばいですね、家康だけが目的なんでしょうか?家康は三人のことは知らないようです。博士の息子がペリーたちを仕掛けたんです、復讐とは怖いです。理事長は戦のことを心から楽しんでます。

 

みやびは何をすべきかを決めるのは彼ら自身と言っていましたが本当にそう!

 

特進クラスのみんなは黒百合の登場に戸惑ってます。竹中重治はみやびが信長たちの中心的存在だと話すと、家康はみやびのことは自分の耳には入れるなと凄みました。

 

家康は黒百合の登場で家康側の人間も揺らいでいます。始皇帝は一瞬の隙に家康の弱点を見抜くなんてすごいですね。

 

黒百合という第三の敵の出現で構図が変わってきました。みやびは家康も孤独なのかもしれないと信長に言いました。雲のように遅くても前を進んでいく大将に信長がなれたらいいですね。明智は黒百合と交渉をした方がいいと家康に助言しますが家康は失せろと明智に言いました。

 

家康はこうして周りの人間をすべて追っ払ってきたんだね。

 

 

官兵衛は竹中に裏切られたことをまだ根に持っています。傷をつけたものの方が傷は残る、官兵衛の名言です。真田と今川はみやびを拐おうとしますがみやびは二人に説教をします。その時にジャンヌ・ダルクが襲ってきました。

 

ペリーたちはみやびのことをどうするつもりでしょう。真田と今川のことを助けたのは伊達です。伊達とジャンヌ・ダルクの勝負がみられるとは、貴重です。みやびは博士の息子に家康を攻撃することを待つようにお願いします。みやびは信長が家康を変えることを信じてるんですね。

 

「強さは誰かを守るためにある」伊達の名言です。

博士の息子は家康のことを悪魔だと言いました。息子はみやびを使って信長を本気にさせるのが目的のようです。今川はここから先の選択でもう間違えたくないと竹中に言いました。博士の息子はみやびを人質にとって家康を倒すように信長に告げました。

 

信長はみやびのことを助けたいと思っていますが、黒百合は強敵です。信長は武田の思いを受け継いで家康を倒すことを誓う信長です。「お前の作った石垣は簡単には壊れない」上杉は武田にそう言いました。

 


 

信長はみやびを救えるか?

今川はもう家康の下にはつかないと家康に言いました。家康は誰のことも信じないから孤独なんですね。信長は家康にみやびを助けたいと告げました。信長は家康に共にみやびを救ってくれないかと頭を下げました。理事長は家康を呼び出してどうするか決めさせます。

 

家康は自分のために動くと理事長に言いました。理事長は自分が作ったと思った道が本当は誰かに作られた道だとしたらと家康に告げます。

 

理事長のこの言葉は何を意味してるんだろう・・・?

 

博士の息子は始皇帝を差し向けて家康と戦わせました。家康は本気を出していないようです。家康は理事長の言葉を思い出して揺らいでいるようです。理事長は家康に何を見せたんですかね。信長は家康が叩きのめされてるのを見て家康の元に駆けつけようとします。

 

家康は始皇帝に負けてみやびのいるところに連れてこられました。信長は家康のことを救えなくて残念に思ってます。お前らしい城でいいと武田は信長に言いました。

 

伊達とジャンヌは幼い頃に会ってたんですね。

信長は黒百合にみやびと家康を奪還すると宣言しました。信長はみやびだけでなく家康も助けると誓ったんです。

 

 

黒百合と全面対決か?

第8話では、信長は黒百合にみやびと家康を奪還すると宣言しましたが果たして二人を助け出すことができるのでしょうか?信長は特進クラスのみんなと団結して二人を助け出そうとします。しかし、強敵の出現に特進クラスのみんなは次々に傷だらけになっていきます。第8話もお見逃しなく!

 

登場人物とキャスト一覧

永瀬廉(役:織田信長)
山田杏奈(役:日下部みやび)
満島真之介(役:武田信玄)
犬飼貴丈(役:上杉謙信)
三浦翔平(役:伊達政宗)
西畑大吾(役:羽柴秀吉)
阿部亮平(役:本多忠勝)
駿河太郎(役:井伊直政)
長田成哉(役:酒井忠次)
内藤秀一郎(役:榊原康政)
須賀健太(役:加藤清正)
濱田岳(役:黒田官兵衛)
柳俊太郎(役:竹中重治)
萩原利久(役:明智光秀)
松大航也(役:今川義元)
草野大成(役:龍造寺隆信)
片岡久道(役:毛利元就)
野村康太(役:前田利家)
田之倉雄太(役:真田幸村)
小澤征悦(役:徳川家康)

 

タイトルとURLをコピーしました