""

テッパチ!最終話 みんなの感想

テッパチ!

第11話(最終話)のあらすじ

退職届を出した馬場のために何をすればいいのか分からず悩む宙。宙たちのことを心配していた八女純一(北村一輝)は、馬場はまだ病気休暇になっていると桜間冬美(白石麻衣)に教えられる。宙は、入院中の芝山勝也(水沢林太郎さん)の見舞いに行くが、敵意を向けられる。そこに風間速人(工藤阿須加さん)が現れ「宙の話を聞いてやってほしい」と頭を下げる。数日後、宙たちは出動要請を受けて土砂災害の現場へ。初めての土砂撤去作業で、宙は人命救助という重みを感じながら、生き埋めになった被災者の救助を目指す。タイムリミットの72時間まであとわずかな時、「俺は、お前のバディーだから」という宙からの留守電を聞いた馬場が、現場に駆けつけた。宙とグータッチを交わした馬場も救助活動に加わり、被災者は無事救助される。後日、ニュースで宙たちの活躍を知った芝山は、宙のもとを訪ねて「死ぬ気でやったんだよな、あんた。あの姿を見て思った。俺もまたできるかも」と、再び五輪を目指すことを約束する。帰り道、馬場は音楽隊を諦めないと語ると、宙も「俺も逃げ回るのやめっかな。ラグビー、またやってみるわ」と笑顔で応えた。参照元:Yahooニュース

 

 

去る事を決意した馬場!

夢だった音楽隊入隊の試験をよそに知り合ったばかりの女性の危機を救おうとする方を優先した馬場。しかしそれは嘘で、何もかもに絶望した彼は大量に薬を飲んでしまいます。一命はとりとめたものの退職を決意する馬場でした。

 

 

宙はかけてあげる言葉が見つからず、今までにないくらいのショックを受けてる宙がたまらない一連のシーンです。

 

 

あぁ、やっぱり宙にとって馬場はとても大切なんだなと。しかし馬場の退職願は桜間が受け取るもまだ受理はしておらず保留。病欠扱いにしてあると八女から励まされた宙は前を向くしかないと、風間に誘われる形で芝山のところに行きます。

 

しかし当然芝山は宙を受け入れる理由はなく、悪態をつき帰そうとしました。ここで風間が最高にカッコいいところで、話を聞いてもらえない宙に代わり話だけでもと芝山に頭を下げます。それでも許す理由なんかはなく、オリンピックに行くことがどれだけ大変かを怒りに満ちた顔で叫ばれました。

 

どちらの気持ちも何となくわかるから、胸が締め付けられるところですね。

 


 

今できる事は何か、宙の答え

風間の助けがあり、何とか話は聞いてもらえた宙。リハビリを死ぬほど頑張っている芝山がまだオリンピックを諦めていないかもと、自分がラグビーを諦めた失敗談などを語りましたが、そんな話は彼には響かず。ですが芝山から、そんなに言うなら自分が死ぬ気で何かをやってる姿を見せろと言われました。

 

折れずに通い続ける宙に、少しだけ芝山の変化が見られる一幕で良いですね。

 

どうやって死ぬ気で頑張る姿を見せるか答えを出せないままそんな宙と風間の帰り道、はるかと言う女の子と出会いました。自衛隊である2人に懐いてきて、宙が付けていたドッグタグが欲しいとお願いをされます。これは自衛隊員にとってとても大切なもの。代わりに別のものをはるかにあげる宙。はるかは喜んで帰るのでした。

 

ほんわかするシーンでしたがここから一転、大雨が降り現場に向かわなければいけなくなりそうです。

 

馬場の事が頭から離れない宙ですが、任務に向かうしかありません。芝山の言葉が頭をよぎります。最後までどうなるかわからないところですね。

 

 

みんなで進む夢!本当のバディとは

大雨の現場で土砂崩れに対応する宙たちですが、かなり過酷な現場の様です。災害に遭った時に自衛隊の方々がこんなに頑張ってくれてるんだと有り難みがわかるシーンです。そんな宙でしたが、ここで何とはるかにあげた物を見つけてしまいました。

 

まだここに埋まってる!しかしかなりの時間が経過し桜間からは捜索終了命令が下ります。ここで宙は命令は絶対とわかりながらも反論。

 

一人はるかをどうしても助けたいと訴えるところはカッコいいですね。

みんなも黙ってましたが、桜間は宙の熱意に負け捜索続行命令を出します。そして夜になり佳境に入ってる時に、何と馬場が!一番盛り上がるシーンでしょう。八女が馬場の自宅を訪れ説得。仲間のため、自分の夢のために戻ってきました。

 

最高のバディだと宙と馬場は信頼関係を取り戻し懸命の捜索の末、何とはるかを見つけます。任務は無事終了。最高に盛り上がるところでした!

 

その後、桜間が宙を呼び出します。何事かと思えば、更なるステップアップの為にアメリカに行くとの事。複雑な気持ちで送り出そうとする宙に、何と桜間からのキス。2人は笑って別れます。そして馬場は音楽隊を、宙はラグビーと向き合うと夢を語りラストとなる爽やかな纏まり方でした!

 

登場人物・キャスト

国生宙(町田啓太)
馬場良成(佐野勇斗)
桜間冬美(白石麻衣)
八女純一(北村一輝)
大木隆之(久保田悠来)
金子慎也(桐山漣)
風間速人(工藤阿須加)
野村晴樹(結木滉星)
西健太(藤岡真威人)
葵(矢作穂香)
芝山勝也(水沢林太郎)

 

タイトルとURLをコピーしました