""

テッパチ!(ドラマ)のキャスト町田啓太の役作りが凄い!

キャスト

陸上自衛隊全面協力ドラマ

今回のドラマの撮影にあたって、なんと防衛省(陸上自衛隊)の全面協力を得て撮影されています。車両やヘリコプタターなども実際の陸上自衛隊で使用されている機材を使用して撮影されています。そもそもテッパチとは自衛官がかぶるヘルメットのことを言います。

ドラマ内での役は?

仕事ができるイケメンやクール系男子を演じることが多かった町田啓太さんですが、今回のドラマでは、ちょっと違ったキャラを演じています。町田さん演じる国生宙は、エネルギーをため込んでいるけど、そのぶつけどころが分からず、くすぶっている人物です。自分の居場所が定まっておらず、いろんなことを模索している最中。どこかすれていて、やけっぱちな部分もあります。そんな主人公が、協調性が一番大事な陸上自衛隊が入隊して成長していく過程がみどころです。

町田啓太さんのドラマの役作り

今回の撮影では、役作りのため、髪を短くして筋力トレーニングもして臨んでいるとのことです。ここまで体力づくりに注力したことは過去にないはずというくらいトレーニングをしているそうです。筋トレもそうですが、食事管理、食べる順番や食事の栄養素なども気にして摂取しているそうです。

撮影現場での様子

駐屯地に初めて行ったときは、見たことのないような世界観と空気感があり、ずっときょろきょろして周りを見渡していたのだとか。実際に訓練に参加してみたところ上下関係や規律がとても厳しいイメージがあったけれど、みんな仲がよく家族のような距離感があったのだそうです。

テッパチ!のあらすじ

高校時代は全国レベルのラグビー選手だったが、自業自得の怪我を負い、引退して以来、ふらふらとした生活を送ってきた国生宙(町田啓太)だったが、ある日ケンガが原因で仕事を失い、アパートも家賃滞納で立ち退きを命じられ、途方に暮れているときに八女(北村)と出会い、両完備で三食飯付きの仕事である自衛官を紹介されます。そこで仲間と出会い、様々な経験を経て成長していくドラマです。


現場では好印象な町田さん

雑誌の撮影中、スタジオの真っ白な床に町田さんが履いた靴によってついた汚れを「僕のせいですみません、自分で拭きます!」と言って、スタッフさんたちを手伝っていたのだとか。そんな腰の低さから、現場スタッフからも好印象なのだそうです。

町田啓太さんのプロフィール

1990年7月4日生まれ。群馬県出身。O型。大河ドラマ「青天を衝け」(2021年NHK総合ほか)で土方歳三を演じたほか、映画「太陽とボレロ」に出演中。

主な登場人物・キャスト一覧

国生宙(こくしょう ひろし):町田啓太(劇団EXILE)
陸上自衛隊の自衛官候補生。ある男からの勧めで自衛隊に入隊する。

馬場良成(ばば よしなり):佐野勇斗
陸上自衛隊の自衛官候補生。会社員として勤務していたが、ある日、街中で自衛隊音楽隊の演奏する姿を見て、自衛隊に入隊することを決意する。

桜間冬美(さくらま ふゆみ):白石麻衣
陸上自衛隊教育隊の隊員で、宙たちの指導教官。防衛大学校卒。

八女純一(やめ じゅんいち):北村一輝
陸上自衛隊教育隊の中隊長。

主題歌はGENERATIONS from EXILE TRIBE

主題歌を歌うのは町田さんと同じ事務所「LDH」に所属する7人組ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBE「チカラノカギリ」(rhythm zone)です。
脚本:本田隆朗、関えり香、諸橋隼人
音楽:福廣秀一朗

 


 

タイトルとURLをコピーしました