""

家庭教師のトラコ(ドラマ第1話)橋本愛の熱血お金の授業!

家庭教師のトラコ

寅子は本当に伝説の家庭教師か?

第1話のドラマの冒頭は中村家の面接から始まりましたね、こっちまで緊張が伝わってきます。小学校の時からお受験しなきゃいけない時代になりましたね。小学校の時から私立の学校にいかないとその先の人生は保障されませんから。

 

有名私立の小学校の面接に落ちた中村真希はスマホの広告にあったどんな志望校も合格100%というキャッチコピーを見て面接を受けにきました。家庭教師のトラコの面接には中村真希、下山智代、上原里美が受けました。

 

この三人はこの先波乱の予感がするね。

寅子はコスプレが趣味とのことですが、かなりの変人みたいです。里美は周りの人を見返したくて連れ子の上原守を東大に行かせてあげたいと考えていました。しかし、守は学力が乏しくて東大なんて夢のまた夢です。

 

学力が伴わないと今時苦労するよね。

 

一方、智代は元夫の満男からもし息子の高志が受験に落ちたら親権を譲れと言ってきました。満男はいい学校に行くのが一番と考えている今時の親ですな。

 

寅子は中村家に居やってきましたが、授業料はなんでもいいと言っていましたが、さすがに安く払うわけには行かないよね。

 

お金の価値は払う人によって決まりますね。お金で人は幸せになるのか、これは太古の昔から人間が悩んできたことです。お金の使い方は人それぞれ、幸せも人それぞれです。

 

寅子は授業の時に家に泊まりますが、なんでなんだろう・・・?しかも人の家のビールを飲むなんて・・・。寅子が何を考えているのかわからないなぁ・・・。

 

上原家の時はセクシーな感じの家庭教師ですか、いいですね。下山家では熱血な体育会系のキャラ、家によってコロコロキャラが変わるな。それが寅子のやり方なのか?

 

寅子は真希の娘・知恵に一万円でおもちゃを買わせました。真希が寅子に怒っても教育方針には口出ししないというだけ、寅子の狙いはなんでしょう。

寅子の教育法とは?

寅子は知恵に一万円を利子付きで貸して、さらには知恵と一緒に競馬に行きました。子供と一緒に競馬に行くなんて、何考えてるんだ寅子は!中村家は知恵の教育方針を巡って喧嘩になりました。

 

子供を幸せにしたいという親心はわかるけど、やりすぎは良くない!

知恵は寅子にパパとママを仲直りさせたいと相談し、一万円の使い方を考えますがわかないと言って泣いてしまいます。その時、寅子は「わからない」という言葉が嫌いだと知恵に説教します。

 

寅子がわからないという言葉になぜここまで激怒するのかその理由が後々わかってくるのでしょうか?

 

寅子がよみうりランドをオープンさせた時、魔法でも使ったんじゃないかって思った。一体どんな手を使ってオープンさせたのかな?

 

知恵は遊園地に行った時、家族三人で流しそうめんをした時のことを思い出しました。知恵は身代金の一万円を使って流しそうめんを作りました。知恵は家族三人で流しそうめんをした時のことが一番幸せだったんだ。

 

知恵たちは流しそうめんをして幸せな気持ちになりました、めでたしめでたし。寅子は知恵たちが家族円満な感じになっても作り笑いを浮かべるだけ、あまり家庭には恵まれなかったのかも。

寅子の本当の狙いが今後明らかになるのでしょうか!今後の展開が楽しみです。

 

高志に一体何が・・・?

第2話では店の売上金である五千円をちょろまかした高志が寅子の教育でどう変わるのかが描かれると思います。

 

今度は五千円の正しい使い方の授業か、でその次が10万円の使い方ですな。高志は店の手伝いをしている偉い子だと思いきや、まさか店の売り上げを盗むとは、高志に一体何があったんだ!

 

今後の展開に期待です!


第1話のみんなの感想

第1話のあらすじ

新聞記者である中村真希は、一人娘の知恵の将来に不安を感じ、なんとかして有名私立小学校に合格させようと躍起になっていました。おもちゃメーカーに勤める夫の朔太郎の非協力的な態度に苛立ちが募るばかりの真希でした。そんな中、真希の元に一通のメールが届きました。「どんな志望校も合格率100%!しかも授業料はそちらが決める!」メールの主は伝説の家庭教師の根津寅子だった。寅子は高卒でコスプレが趣味、そして無愛想でした。保護者とのやりとりは東大出身の秘書・福田福多に全て任せきりでした。

登場人物とキャスト

橋本愛/根津寅子(トラコ)役
中村蒼/福田福多役
美村里江(旧芸名ミムラ)/中村真希役
板谷由夏/下山智代役
鈴木保奈美/上原里美役
細田善彦/中村朔太郎役
丸山智己/下山満男役
矢島健一/上原利明役
加藤柚凪/中村知恵役
阿久津慶人/下山高志役
細田佳央太/上原守役
塩顕治/上原憲一役
長見玲亜/上原椿役

 


 

タイトルとURLをコピーしました