""

ユニコーンに乗って(ドラマ)キャスト永野芽郁、初の単独主演!

キャスト

ユニコーンに乗ってのあらすじ

前向きで明るい大人の青春物語
永野芽郁、西島秀俊、杉野遥亮が、若くして起業した女性CEOの成長を描くドラマです。夢を抱いて教育系アプリの会社を立ち上げたヒロインの成川佐奈(永野芽郁)は、同僚の須崎功(杉野遥亮)とユニコーン企業(創立10年以内に評価額10億ドルとなる非上場のベンチャー企業)を目指し奮闘中。そこに、中途採用で入社してくるおじさんサラリーマン小鳥智志(西島秀俊)が新風を吹き込みます。

永野芽郁さんの目撃情報!

東京都中央区の日本橋で、通行人が見つめるなかダッシュを繰り返す永野芽郁さんの目撃情報がありました。ドラマの1シーンで、永野芽郁さんが誰かと電話した後、急いで橋の上を駆け抜け、歩道をダッシュする・・・という一連の流れを撮影したものです。なかなかOKがでず、何回も繰り返し撮影され、そのたびにダッシュを繰り返しており、通行人も見つめている中、疲れた顔も見せずに熱演していたそうです。

★コチラは木陰で寝ているシーンです。 ↓

https://twitter.com/unicorn_tbs/status/1542121156752588801

ドラマ内での役は?

初の民放単独主演の永野芽郁さんが演じるのは、スタートアップ企業の若きCEOの成川佐奈役です。その部下を西島秀俊さん演じる小鳥智志、ヒロイン佐奈のあこがれの存在である大企業のCEOを広末涼子さんが演じます。

永野芽郁さんのプロフィール

1999年9月24日生まれ。東京都出身。小学3年生の時にスカウトされ芸能界入り。子役として活動後、雑誌モデルとしても人気を集めます。その後、多くのドラマや映画に出演し幅広い年齢層から人気を得ています。第45回日本アカデミー賞優秀主演女優賞、第46回報知映画賞主演女優賞、第64回ブルーリボン賞主演女優賞などの受賞歴も多数あります。


ユニコンに乗っての相関図

登場人物・キャスト一覧

成川佐奈(なるかわ さな)〈26〉:永野芽郁
「ドリームポニー」のCEO。貧しい家庭で高卒という出自をバネに、独学で勉強し3年前「ドリームポニー」を起業する。

小鳥智志(ことり さとし)〈48〉:西島秀俊
「ドリームポニー」に転職してきた中年のサラリーマン。元銀行員。趣味は図書館通いとバードウォッチング。

須崎功(すざき こう)〈26〉:杉野遥亮
佐奈と共に「ドリームポニー」を起業したビジネスパートナー。CTO(技術責任者)。大手不動産グループの御曹司だが、家業を継がず起業の道を選ぶ。

ドリームポニー
教育系アプリ開発のスタートアップ企業。ユニコーン企業への成長を目指す。

森本海斗(もりもと かいと)〈20〉:坂東龍汰
プログラマー。現役大学生。数学オリンピックに優勝したこともあるが、コミュニケーション能力に難あり。

栗木次郎(くりき じろう)〈26〉:前原滉
古参社員。創業メンバーのひとり。須崎とは大学時代の同級生。

夏井恵実(なつい めぐみ)〈29〉:青山テルマ
プログラマー。帰国子女。アメリカ人の父を持つ。佐奈の関係者

成川依里(なるかわ いり)〈17〉:武山瑠香
佐奈の9歳下の妹。女子高生。須崎の関係者

倉田凛花(くらた りんか)〈26〉:石川恋
美容系インフルエンサー。須崎とは家族ぐるみの付き合いの幼馴染で、高校時代の元カノ。

白金貴史(しろがね たかし)〈20〉:山口貴也
ベンチャーキャピタルの社員。「ドリームポニー」の担当者。

羽田早智(はねだ さち)〈43〉:広末涼子
大手通信会社「サイバーモバイル」のCEO。佐奈の憧れの存在。元アパレルの店舗スタッフでファッション系ECサイトを立ち上げユニコーン企業に育て上げた。

羽田玲央(はねだ れお)〈9〉:寺嶋眞秀
早智の息子。小学3年生。アウトドア好き。

ユニコーンに乗っての主題歌

主題歌を歌うのは、DISH//「しわくちゃな雲を抱いて」(ソニー・ミュージックレーベルズ)です。


 

タイトルとURLをコピーしました